「ズブズブの関係」って何さ? 民進党、福島伸享議員、よくないよ! 安倍首相の苦言どおり「品の悪い」同感!



「ズブズブの関係」って何さ?

今回は民進党、福島伸享議員の質疑質問の姿勢「よくないよ」って話。
そもそも「ズブズブの関係」って何さ?と思うこと。

民進党、国会が始まるとお笑いをやってくれる。
お笑いとの表現はよくないが、この政党は何か。
期待を裏切らない。
もちろんネガティブ方向の話。

今日も午前中、なにげなく国会中継をモニターに映しながら、あれこれ調べ物をしていると。

ふと、意識が引き寄せられるできごとがあった。
『森友学園』関連での質問だ。


ズブズブ 品の悪い


やるね。
おかしな民進党議員、安倍首相に向けて。

「ズブズブの関係」 だって。

よく見たら、福島伸享 議員だ。

この人も何かとねちっこく絡みつく!
そんな物言いをする議員さんの印象だ。

ともかく、早速、答弁に立った。
安倍首相からお叱りというか、たしなめられていた。

品の悪いとか。
支持率云々はその姿勢だからとか。

一言一句まで覚えているわけではないが、そのような趣旨であったと思う。

要するに民進党さん!「アンタら、ダメダメ」だ!
ということであろう。

俺も納得!
しかし、どこまで『森友学園』を引きずるのか。
他にやることがあろう。

さらに籠池泰典前理事長が傍聴に来るような話もあるようだ。

どこまで国会をひっかきまわせば気が済むのか。
今や民進党と籠池泰典前理事長は、同士であるとともに国民の敵になったのであろうか。

そのように見えてくる。

その後、同じく民進党の逢坂誠二議員が登場した。


ズブズブ 品の悪い


今度は別の意味で「あちゃー」と思えたこと。
追い詰められたかに見える金田法務大臣の姿が目に入るからだ。
ちょっと頼りなく見える。

心もとない!

もう少し気合を入れて欲しいか。

細かい重箱の隅をつつくような質問に見えるので、逢坂誠二議員のいやらしさも際立つ。

しかし、やはり答弁を行う姿を見て、その法案の是非を国民は判断すると思う。
しどろもどろに映る姿は、いかに傲慢な民進党議員の質問であったとしても。

よろしくない。
それを考えれば、さらにしっかりして欲しいのだ!

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ