無礼な自由党・山本太郎氏、安倍首相に辞任を求める! しかし、真の国民の支持もない議員が何を言っても効果なしでは?



国民の支持もない議員が何を言っても効果なし!

「無礼な自由党・山本太郎氏、安倍首相に辞任を求める!」という感じ。
この議員、どこまで傍若無人に振舞えば気が済むのか?

「ひどい」としか言いようがないですね。


山本太郎 懲罰


なぜ、あれほど荒々しくものを語り、一方通行的に持説正しきとばかりに他者を攻撃するのか。
この方の言葉は仮に正しきものとしても、受け入れたくありません。

拙は大いに怒りを感じます。
さらには、何というのか、醜さ、醜悪さを感じるばかり。

関心のある方はご覧あれ!
http://www.webtv.sangiin.go.jp/
3月28日参院予算委員会 5時間33分51秒
2時間14分3秒で山本太郎氏は登場します。

特に主たる発言、委員長より名を告げられるやいなや、冒頭から無礼千万!

山本太郎
「総理、いつ辞めていただけるんですか?総理大臣を。」
安倍首相
「この場で、進退に関して、お話をする必要はないと思っております。」

なお、山本太郎氏はこの言葉を二回繰り返しています。

ほかにもただ、貶めの目的としか思われない下品、下劣な発言も多数。

『アッキード事件』って何ですか。
かつての『ロッキード事件』にかけて、明恵夫人の名前をもじったものと思われますが、こんなことを許してよいのでしょうか。
名誉棄損にも映ります。
懲罰動議対象ではないのでしょうか、いかに。


山本太郎 懲罰


昨日、佐川宣寿国税庁長官(前財務省理財局長)を対象に証人喚問を行った結果、安倍首相、明恵夫人、政府関係者の書き換えに関する関与はなかった!

この話が出ているではないですか。
これ以上、どうしたいのでしょう。
そもそも、昨日の証人喚問は野党6党の意向・要求で行われたものですよ。

自らの都合のよい発言、言葉がなかったから「さらに疑惑が深まった!」との動きは身勝手でしょう。
何をこれ以上、騒ぎ立てる必要があるのでしょうか。

ともあれ、山本太郎氏は単に議員としての食い扶持維持のため、そのパフォーマンスをしているとしか映りません。

猛省を促したいものです。
それに真の国民の支持もない自由党ごときの議員さんが、偉そうにまくしたてても。
賢明な人々は耳を傾けないでしょう。

そして、さらに拙は労働者の一人として思います。
間違いなく、山も太郎氏はじめ野党6党の議員は『労働者の敵』です。

なぜなら、労働者の賃上げに経団連などに働きかけているのは安倍首相、同政権であるのです。

しかし、彼らはその政権をなくそうと図っています。
彼らが労働者のために賃上げに騒いだ姿を見たことがありますか。
拙はまったく、ありません。

これ以上の無用な騒ぎたてはやめて欲しいものです。

オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ