日本第一党を掲げた桜井誠氏の「行動する保守運動」に注目! 政策とともに党規約が気になる!



オシマサの広場へ、ようこそ!

今回は桜井誠氏のグループが立ち上げる政党に目
を向けてみる。

以前から 9月を目途に桜井誠氏が「行動する保守
運動」の発展型として政党を立ち上げるとの話を
Twitterはじめネットから知るところ。

今日 8月29日にその走りとして、党名のみとしな
がらもその第一声をあげたようだ。

党名は次の通りとある。

日本第一党

にっぽんだいいちとう

Japan First Party

略称が「日本一」。

東京都知事選挙でも「日本第一」あるいは「ジャ
パンファースト」を訴える姿を見ていたためか。
とても馴染み易くわかりやすい名称だと思う。

このように単純明快な方が人々には浸透しやすい
と思える。

そして、言葉は単純だが中身は濃く見える。

東京都知事選挙の桜井誠氏の街頭演説からほとば
しる思いを明解に伝えている言葉であろう。

・・と、俺は思う。

また、党首は言わずもがなであるが、最高顧問も
なるほどとうなづける方だ。

 党首  桜井 誠
 最高顧問  瀬戸弘幸

※ 敬称略

さらに、YouTube動画に同氏が政党樹立に向けた
動きに触れたものもある。

内容はTwitterで見られる多くの方のつぶやきに
加え、同氏のホームページ「Doronpaの独り言」
の中で表されているものとほぼ同様のようだ。

その中で政党としてのロゴマークを応募するとの
内容もある。

人々との接点を増やす施策のひとつかもしれない。

また、公式には別に示す!表す!とあるが政党の
メールアドレスも準備するそうだ。

動画の中ではさらっとこうなっている。

japanfirstparty@gmail.com

そして、一番肝心なところは政策か。

しかし、政策は公表できる段階ではなく、後日に
あらためてとのことらしい。

とはいえ、大きくは日本の国内外の現状の問題点
を一つ一つ丁寧に拾い上げ、将来を予測。
日本社会が、日本人が真に幸福となるべく道を描
いたものになるものと俺は捉えている。

少なくとも、今までの桜井誠氏、同氏と関連する
活動グループの発信する内容を見る限り。

方向性は、日本が喫緊に解決すべき事項とあるい
は乗り越えねばならない諸問題、関連事項に敢然
と立ち向かうものであろう。

是非、政策明示が早くることを期待したい。

そして、党規約も気になるところ。

同氏も動画の中では語っているが入党条件、入党
要領にも関わると思う。

ここで【日本第一党】の性格もわかるだろう。

俺、オシマサ、僭越ながらかく思う。


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ