小池百合子都知事は豊洲移転の基本方針を示す! 築地の女将さん会、共産党を傷つけず! 都連自民党を振りきる妙案と見た?



豊洲 移転

オシマサの広場へ、ようこそ!

小池百合子都知事、強気の姿勢。
20日に出したようだ。
豊洲移転の基本方針のこと。

築地は守る、豊洲を生かす

都議会議員選挙で、十分自民党と対峙でき、かつ
共産党と軋轢を生まぬ妙案!
と踏んだのか。

これは安倍政権、同内閣支持率が民進党他の野党
の批判と。
一部か、大半かはともかくも報道・メディアの印
象操作(と見える)で下落したこと。

その下落を好機と捉えて、都連自民党との争点を
はずす策に出たと思われる。

つまり、都連自民党が浮足立つ!と見た動きなの
かもしれない。

とにかく、今やここぞとばかり。
築地でもがいていた懸案に大きく近づき、死中に
活を求めたようだ。

まずは、この基本方針を示したこと。
これによって少なくとも、豊洲市場移転を材料に
した都連自民党の「決められない」攻勢はかわせ
るだろう。

もう少し言えば「決められる」をキャッチフレー
ズにして『都民ファーストの会』を押し上げる!
その考えもあるかもしれない。

何とも、怖ろしく選挙の知恵が回る小池百合子都
知事だ。(そのように見える。)

しかし、これらは続く。

〇 業者さんへの賠償金
〇 風評被害(豊洲)
〇 豊洲維持費
〇 築地市場を生かすための再整備
〇 築地業者さんの思いの乖離

また「築地ブランド」を維持して市場機能も持た
せることになれば。
築地の跡地を売却し豊洲新市場の整備費用を充て
るとした考えはどうなる?

そうすると、東京都民は多くの借財を背負うこと
にならないか。

結局、小池百合子都知事の豊洲移転の基本方針は
築地を生かし豊洲も使うという玉虫色の話であり
単純に都議会議員選挙対策に映るだけなのだが!



ところで、得する者、貧乏くじを引く者は。
・・こうなるか。

小池百合子都知事喜ぶ!
『都民ファーストの会』喜ぶ!
築地の女将さん会、共産党・・喜ぶ!

「だって、選挙だもん」

でも。

東京都の負担は増える!
つまり、都民苦しむ?!

このようにしか映らないのだ。



俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)

豊洲 移転


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ