小池百合子 元防衛大臣が東京都知事選 立候補! 崖から飛び降りることなく東京都民の都政へ!



最初はいいと思ったのだけど・・。
ダメだ。(2017年1月)

オシマサの広場へ、ようこそ!

今回は東京都知事に関して思う。
とにかく、東京都知事の椅子はかの舛添要一氏が
辞任して以来、空席なのだ。

そして、新たな都知事を決めるための選挙はこの
とおり。

 7月14日 告示
 7月31日 投開票

候補者の名前もちらほらと聞こえはするものの。
明確に東京を背負って「やるぞ!」と意気込みを
感じる人物の出現はほど遠い?

そのように捉えていたが、そうでもないようだ。

とてつもなく力強くあり、柔軟性を備えたように
見える人物が出馬表明だ。

小池百合子氏のこと。

話の節

1 小池百合子 氏と言えば
2 韓国学校の土地問題

小池百合子 氏と言えば

さっと浮かぶは元防衛大臣か。

そして、当時の報道を思い出すと。
何かやってくれそうな気がするのだ。
そのためか、小池百合子氏が東京都知事に立候補
となると、思わず「そうこなくっちゃ!」。

とにかく、噂では上がっていたようだが。
この方が立候補、出馬への意向表明をしたとたん。

舛添前都知事があまりにもひどかった!
それもあり、何とも言えない安ど感を感じるのだ。


ちょいと過去を思い起こすと、ずいぶん以前の話だが。
同氏がテレビ東京のワールドビジネスサテライト。
こちらのキャスターを担っていた当時のことだ。

ずいぶんきれいで頭のよさげに見える女性がいる
と思ったものだ。

また、エジプトに留学していた経験もあり、アラ
ビア語に長けている話も出ていた。

その関係もあるのかリビアに関しかなり親近感を
覚えているともある。
※ 同氏のホームページから。

その後、国会議員になり日本新党を皮切りに複数
の政党を経験する。

 日本新党
 新進党
 自由党
 保守党
 自民党

ここにある党を経て現在の自民党に落ち着く!
切れ者(?)つわ者(?)という印象だ。

何と言っても政界入りは1992年

当初、参議院議員、その後はこうだ。

 衆議院議員8期

政治家のキャリアは約24年間の長さを持ち超ベテ
ランと言えよう。
大臣経験は環境大臣はじめ防衛大臣だ。


ところで、東京都連は桜井俊前総務事務次官へ。
出馬要請を検討中とある。

そのためか、小池百合子氏に対し「知らねえよ」
という姿勢らしい。

が、やる気と能力で推し量って欲しいもの。

東京都連 :
自由民主党東京都支部連合会
【追記 2016.7.14】
紆余曲折を経て。
桜井俊氏の立候補案はなくなる。
増田寛也氏を自民党は支援へ。


韓国学校の土地問題

これはよかった。
ズバッと白紙へ。

サンケイを見るとこのように表れている。

小池百合子氏は舛添氏が打ち出した韓国人学校の
増設に向けた都有地の貸与方針白紙化へ。
この考えをお持ちのようだ。

よいではないか。
何せ、この貸与に多くの人が納得していない!
とあるのだ。

真に必要とあるなら議会にかけるか。
都民に意見を求めるか。
然るべく手順を踏めばよいのだ。

要は、舛添要一前都知事のトップダウン手法にも
問題点があったということであろう。

トップダウンにしても東京都民のため!
という枠があると思われるのだ。

韓国や韓国人を優遇し日本人、都民を冷遇する!
そんな首長はいらない!ということだ。

しかも、舛添前都知事は東京都が日本外交の一端
を行うかのような暴挙に出たのだ。
それも独断専行だ。

やはり許させるものではなかったと言えよう。
それだけのことだ。

また、小池百合子氏の考えはTwitterでも
シンパシーを感じる人は多いようだ。

繰り返しになるが、東京都知事は東京都・都民を
考える人物が立候補して欲しい。

そして、一番熱く東京都・都民を考える人を選出
すればよいのだ!

それだけだと思う。

私利私欲に走る者
特定外国人の利のため狂奔する者など御免!
ということであろう。

これが一般的な東京都民の気持ちではないか。

かく、俺、オシマサ思う。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ