『サイモン・ウィーゼンタール・センター』怒る? 防弾少年団(BTS)謝らにゃ!



オシマサ です。


今回は、以前も取り上げていますが

原爆きのこ雲で名をはせた

韓国の防弾少年団(BTS)に対して


ついに、米国のユダヤ系団体

『サイモン・ウィーゼンタール・センター』

非難する内容を表しているのです。

サイモン・ウィーゼンタール・センター
Simon Wiesenthal Center
SWC
米国のユダヤ系団体

防弾少年団(BTS)

過去、ナチ親衛隊(SS)を模倣した

帽子を身に付けたり

wearing hats with the Nazi SS Death Head logo

コンサートでナチ様式の旗振りしたことで

Flags appearing on stage at their concert were eerily similar to the Nazi Swastika.
※ eerily 不気味なほど Swastika 鍵十字

怒りが頂点に達した様子。


そこで

防弾少年団(BTS)はやりすぎた!

と思うのです。


人が嫌がることを・・ね。


そして、謝らんとイカンとね。


つまり

防弾少年団(BTS)は日本に対するものを含め

謝罪の動きを持つべき!

ということ。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)

英字はこちらから引用。

Simon Wiesenthal Centerの記事から
http://www.wiesenthal.com/site/apps/nlnet/content.aspx?c=lsKWLbPJLnF&b=8776547&ct=15022213
“Popular Korean Band Whose Japan Performance Was Cancelled For T-Shirt Mocking A-Bomb Victims, Once Posed With Nazi SS Death Head Symbols, Flew Nazi-Like Flags At Concert”



 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ