野党大物秘書・・石破総裁画策か! 玄葉光一郎氏は小物ではないのか?



オシマサ です。


今回は重箱のスミをつつくかのような物言いを

拙はさせていただきます。





内容は、昨日、取り上げた

玄葉光一郎氏の秘書による自民党総裁選への介入

自民党関係者(市議)石破茂氏の応援依頼をした

・・件です。


これが夕刊フジにも載っていました。




玄葉光一郎氏の秘書の行動は軽率を通り越し

問題であるとの認識を社会が持ちはじめている!

その証左ではないでしょうか。


『野党系ならば何をしても許される』

そんなことは絶対、容認してはならじ!

・・との人々の怒りの声にも聞こえてくるのです。


さらにツイッターで

渡辺康平氏も声を発しています。

「玄葉光一郎議員の顔写真付き」・・と。




今回の玄葉光一郎氏の秘書

同氏の指示があったのか?

どうか?


それは定かではありませんが

自民党所属の国会、地方議員問わず

また党員は不愉快な思いしかないでしょう。


そして、引用させていただきましたが

こうしたツィートを見て

野党、野党系の議員他勢力に

怒りを持つ人々の思いが伝わってくるか・・と。


拙はそのように捉える次第。

しかし、大物とは・・?

今までの所業から、小物と見なしていましたが。


その点は、拙・・

社会との乖離があったことを認めます。

でも、大物がやることではないでしょうね。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ