沖縄、一国二制度、消費税、関税ゼロが望みなのか?



オシマサ です。


今回はある方のツイッターの内容を見て思うこと。

表れているものは玉城デニー氏の過去の発言。





同氏は、さる5月の国会で

こんな主張を行っています。


● 一国二制度

● 消費税ゼロ

● 関税ゼロ




すごいですね。

日本国の力を利用するだけ利用して

沖縄だけ、ハッピーランド化を図りたい様子。


しかも

同氏の主張どおりの世界が展開すれば

いずれ、某国に吸引されるのは

それほど遠い話でもないでしょう。


と思うわけですが

玉城デニー氏、ご自身は

今も、この考えを持ち続けているのでしょうか。


ともあれ、今般の県知事選挙は

沖縄県民の姿勢が試されるものであること。

それは間違いないと、捉えるばかり。


そして、そこでは

日本人、捨てますか?

あるいは、別の生き方を模索しますか?


と、問われる性格を帯びているかに

・・映って来るのです。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ