オシマサ です。


、個人的に新しい動きに期待大。


もちろん、既存の自民党、日本維新の会

いわゆる保守の流れと思われる政治勢力

これらの存在を無視することはできません。

(ほかの政党は論外!)


同時に、これらのすべてをよしとはしません。

それは日本人を真に大切に思う

政治を行っているのか、どうか、という点。


常に疑問を感じていますから・・ね。


かなり怪しいものがあると思いますよ。


それが・・

こちらの分野で気が付くことがありませんか。

雇用、教育、医療など、外国人偏重ではないか?

と見なされるものが・・。


ありますよね。


偏重は言い過ぎにしても「外国人なら、いいのか」

と、思うことが

たとえば、成田エキスプレス(NEX)だって

乗車者の中で外国人目立ちすぎでしょう。


あれ、日本人より

うーんと料金安いからなんですよ。

N’EX TOKYO Round Trip Ticketのこと。在日外国人もOKと聞いたよ。駅で。

インバウンドを誘引したい思いがあるとしてもね。

「なんかなー」と感じるのは、日本人であれば

拙だけではないでしょう。


と、枚挙に暇がない話は置きまして

話を元に戻し・・


(自民党と日本維新の会に触れた話から)

ですが、これら両党においても

真摯に政治に向き合う政治家の存在が

少なからず、いると思われること。


加えて

過去歴、経験値から

今しばらくは政治の主流で働いていただく流れは

続くと捉えています。


しかしながら

先ほど触れた自民党、日本維新の会において

よしとしない、見なせない点を補完して

正す勢力は必要でしょう。


それが

このグループ、政党ではないかと思うのです。


それがツイッターで最近目に入れる投稿から

感じ、受け止めるのです。




























ご覧の方々はいかがでしょう。


拙には「日本人よ、目覚めよ」と聞こえてきますが・・


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)