ルーピーこと鳩山由紀夫氏、北京で安倍首相をこきおろす! 世界から失笑を買った?



オシマサ です。


今回はルーピーこと鳩山由紀夫氏に関して

ちょいと思うことです。





鳩山由紀夫氏は11日、中国の北京で開かれた

日中関係の国際シンポジウムで講演の機会を持ち

安倍首相を批判したのです。


「対中国、対北朝鮮政策で世界から失笑を買った」

・・と。


この方、ご自身で何を語っているのか

分かっているのでしょうか。


よほど、中国を喜ばせたくて仕方がないようです。


失笑を買った のは


鳩山由紀夫氏、ご自身としか映らないのに

おかしなことです。




きっと

『失笑を買った』

・・は流行語大賞に残るでしょう。


あーっと、ダメか、左翼系列をよろしくない!

とする方向性は、ムリ筋なのか?


ともあれ

頭が中国に完全に向いているのであれば

早めに中国の人になるため。


中国政府にお願いして

帰化されることをお勧めしたい

と思うばかり。


なお、このほかにも鳩山由紀夫氏がクローズアップ

されるかもしれない動きがあります。


次の沖縄県知事に

「立候補してもらったら、どうか」

という話。


日刊ゲンダイに出ていましたよ。

ここで賢明な方のお話を頂戴しましょう。






同感です。


そして、沖縄の人、オール以外の皆さんにも

いよいよ正念場の時が近づいてきた!

そんな感じに映りますが、どうしますか。


米軍と自衛隊が抜けたアト、中国軍に来てもらって

中国人になりますか?


とても大事な時期に

差し掛かっているかに見えます。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ