韓国、慶尚北道浦項を震源としてM5.4の地震発生! ここは原発銀座と呼べる地域だ! 意識はしたい!



オシマサの広場へ、ようこそ!

韓国の慶尚北道浦項を震源地とする地震が起きたようだ。
15日14:29 マグニチュード5.4とある。
(深さは10km)

韓国の報道の中に浦項北側6kmの地域がマグニチュード
5.5で揺れたともある。

ちなみに昨年は9月にマグニチュード5.8の地震が起きて
いる。
震源地は慶尚北道慶州だ。
まだ、覚えている。

そこで、韓国のツイッターなどで画像を見ると。
結構被害が出ているようだ。(浦項)

壁の崩落、車が落下したコンクリート片で押しつぶされ
ているものもある。

そして、あのあたりは韓国の工業地帯でもあるが、原発
も多い。

今は停止状態のものもあるようだが、核燃料がないわけ
ではなかろう。
貯蔵施設などに問題がなければよいが・・。

今のところ、韓国のツイッターを眺めた範囲だが、その
ような不安を煽るものはないようだ。
おそらくは大丈夫なのだろう。

だが、事故、不測の事態が生じれば、これも考えられる。
放射性物質の飛来!

ちなみに韓国の原発展開地域はこれだ。

1  ウルチンハヌル
2  月城
3  古里
4  ハンビッ

韓国 地震

イメージ図はこちらから。
出典:国土地理院ホームページ
国土地理院地図の一部を加工
(http://maps.gsi.go.jp/help/
index.html#manual)

少なくとも意識は必要だ。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ