日韓電話首脳会談? 安倍首相と文在寅大統領のやり取りから思う! 慰安婦合意で日本がブレたら、敵は内にありか?



日韓 安倍首相

オシマサの広場へ、ようこそ!

今回は11日の日韓電話首脳会談と呼ぶべきできご
とに関して思う。

安倍首相と文在寅大統領が今後のお付き合いに触
れ「どうする」的なやりとりをしたらしい。

そして、慰安婦問題が挙がっていたようだ。
いくつかの報道・メディアからだが双方の主張は
こういうものか。


安倍晋三首相

2015年12月28日の日韓外相会談の合意。
「これはしっかり守って欲しい」



文在寅大統領

日本とは何かと関わることがあるだろうが、この
件は「いろんなことを言う奴がいっぱいいてね!」
「どうなるかわからんよ」的なもの。


といったものか、そのように映る。

まあ、これで初っ端、安倍首相は「厄介なオヤジ
が当選したな!」と思っているのではないか。

とはいえ、韓国の大統領が保守であろうが、左翼
であろうが。
誰になっても、今までの彼らの姿を見れば、日本
を翻弄することに価値を見出してきたと思えるの
で、今さら驚くことでもない。

安倍首相としては「約束したことは守れ!」のス
タンスで迫ればよいわけで、再交渉など無視すれ
ばよいと思う。
実際、ご自身もそのように考えているのだろう。

また、安倍首相の極めて近いところから。
その姿勢に否定的な怪しい動きは出ていないよう
だ。

心配するなら、閣内、ちょっと離れた周辺。
あるいは野党の民進党から余計なくちばしが入る
ぐらいか。

そして、これからさざ波が立つとすれば日韓議員
連盟かもしれない。

超党派の集まりだが、自民党の国会議員もかなり
の数を占めているからだ。
もっとも、これには安倍首相も入っている。

したがって、安倍首相の考えも聞かず額賀福志郎
会長が突然報道・メディアの前でアクションを起
こすとは考え辛い。

だが、何が起こるかわからない。

たとえば、安倍首相が憲法改正に関しビデオメッ
セージを発しているが、賛同の声も聞かれるもの
の自民党内から怪しげな声もあるからだ。


石破茂氏

勢いで憲法を改正していいはずは全くない。


他に、岸田文雄外務大臣も異論があるようだ。
しかし、今のところ際立ったもの言いはしていな
いとある。

ともかく、憲法改正のことはまた別に触れたいと
思うが、要はこのように安倍首相の意図とは違う
動きを示す人の存在もあるわけだ。

それを考えると、慰安婦合意の話も安倍首相に異
論をささやく者が今後現れるかもしれない。

何はともあれ、いずれ慰安婦合意の件で文在寅大
統領と明確に言葉で示す時がくるように思える。

その時に自民党内から、また野党、特に民進党が
どのような行動をするか。
それが注目点と捉えている。

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)

日韓 安倍首相


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ