小池百合子氏の「小池新党」・・あっさり政党交付金のある政党ができそう?



オシマサの広場へ、ようこそ!

今回も俺が思う政界に関して。

小池百合子氏の「小池新党」・・あっさり政党交付金のある政党ができそう? 二階俊博幹事長は自民党内にCalmDownだけど!

当然と言えば当然かもしれないが、政界のことは
様々なしがらみがあり当事者でなければわからぬ。
予期できないこと。
それらが数多くあると思う。

性分悪く社会悪をまき散らすような政治家、議員
がいるならば、それを正すような人たちが議員に
なり、また新たな政治集団を作ったらよいと思う。

そんなことを考えている折、こういう話があると
聞く。

東京都知事選で圧勝の小池百合子氏が新党設立も
選択肢と言葉にした!

これが表れている。
また、それが響き自民党内が色めき立っている?

おそらくは今回の東京都知事選で内側からえぐら
れたように自民党と思われた票を持っていかれた?

そのような危機感を覚えているのかもしれない。

しかし、それは自業自得とも言えるのではないか。
東京都議連の北朝鮮なみの選挙統制は「馬鹿」の
文字しか思い浮かばない。

「人の口には戸は立てられない」というのに。
わざわざ文書化するとは、政治家にしては愚かな
ことをするものだ。

猪瀬直樹さんのつぶやきを引用する。
このとおりであろう。

こうした事実が明るみに出てしまうとともに。

以前も同じようなことを言葉にしたが大のオヤジ
議員が女性を苛めていると受けとめられる構図を
作ったこと。
これも大きなマイナスではないか。

どれほど男よりも強い女性政治家であってもだ。
あの報道内容からすれば、世間は小池百合子氏が
気の毒と見るだろう。

ところで、幾筋かの報道メディアによると。

二階俊博幹事長は自民党内の「小池新党」の言葉
でおののく議員たちを落ち着かせるためか。

東京都知事の小池百合子氏からリオデジャネイロ
五輪の閉会式に出席すると電話連絡があったこと
を引用しつつ。

「東京都知事である小池百合子氏は新党に関する
ことは言っていない」と言葉にしているとも。

偉い人は気苦労が多いようだ。

ともかく、政党あるいは政治集団グループは基本
人が集まれば作れるのであろう。

であるが、政党交付金の対象の政党となれば話は
違うようだ。


政党助成の要件

● 所属国会議員が 5人以上
● 所属国会議員が 1人以上かつ
次のいずれかの選挙で全国を通じた得票率が 2%
以上。
・ 前回の衆議院議員総選挙
(小選挙区選挙又は比例代表選挙)
・ 前回の参議院議員通常選挙
(比例代表選挙又は選挙区選挙)
・ 前々回の参議院議員通常選挙
(比例代表選挙又は選挙区選挙)

※ 総務省ホームページから引用。


だが、この程度の要件ならば、今の小池百合子氏
であればすぐに仲間・同士となる国会議員が馳せ
参じるようにも思える。

憶測ではあるものの。

また、これに関連し過去の実績等から新党を立ち
上げてもすぐに他の政党と渡り合える集団に膨れ
上がる!
これも同様か。

【追記 2017.3.31】
このことは当たっていたようだ。
ただ、何かとえげつない感じもある。
もっとも民進党の離脱噂のある者は
単に節操がないだけかもしれない。

とにかく、影響を与えられるものを作る力。
それは小池百合子氏にはあるように見える。

自民党も東京都議連の顔色伺ってか。
どうかは知らないが、小池百合子氏への処分など
を考えるよりは、都議連のメンバーを入れ替える
方策でも取った方が賢い選択のように思える。

このまま、ぐずぐずしてると「小池新党」云々の
話も相まってこうなるのではないか。

自民党東京都議連 = 悪の集団 = 落選

そうすればだ。
草の根から「小池新党」へ!
という声が高まるかもしれない。

【追記 2017.4.10】
予測は当たっていたようだ。
だが、以前ほど新しい風といった興味。
それは感じない。
特に、小池百合子都知事の石原慎太郎
氏へのあたり方を見てからだ。
急激に同知事の行動に冷めるものを感
じている。

そうなったら、小池百合子氏もその動きに対して
固辞しづいだろう。

ともかくも都民、特に若い人はずる賢く胡散臭い
連中には辟易しているのではないか。

俺、オシマサ、僭越ながらかく思う。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ