日本海の『東海』改称アトは、日本列島を東海列島にして、韓国領かもよ?






オシマサ です。


今回は「韓国を侮るな!」「侮ってはならぬ」

と思うこと。


別に、かの国が素晴らしいとか

そんなことが言いたいわけではありません。


韓国の強烈な野心を感じませんか

ということ。


最近の地図上における日本海表記を

『東海(トンヘ)』に書き換えたい

とする動きのこと。




かなり、強い野心を持つものに映りますが

日本国民、日本人は危機感を覚えませんか?


この件は単に名称が置き替わるだけではなく

韓国が今まで

世論、心理戦とも言うべき分野において


自らの主張を何度も繰り返すことで

それを既成事実化してきたこと。


これに「関係がある」と見て

よいのではないでしょうか。


● 韓国の言う慰安婦問題・・然り

● 旧朝鮮半島出身労働者訴訟問題・・然り

(後者は韓国では旧徴用工表現


どうでしょうか、これをご覧の方々は・・

これらはいつのまにか

本当に起きた出来事のように語られている

と思われませんか。


ほかに最近では

海上自衛隊への対潜哨戒機へのレーダー照射の件


韓国はこれまで二転三転、言い訳を繰り返しつつも

『レーダー照射の事実はない』との主張

ですが、日本の防衛省・海上自衛隊は頑として

これを否定!


もちろん

根拠があるものとして

「照射の事実があった」

と動画などで世界に訴えている点は

周知のところでしょう。


しかし

ここでも、韓国がシロをクロと言い含めるところが

表われていると思われませんか・・。


そこで、ようやく『東海(トンヘ)』のこと。

この件、先ほども触れましたが

単に名称がかわるだけでなく

「韓国の影響を認めろ」

・・につながらないか

と危惧するのです。


たとえば、『東海(トンヘ)』を利用して

韓国の歴史資料(あっても本物か怪しい?)から

『東海(トンヘ)』海域に表れている島々を

韓国の島と言い出すかもしれない!


その危惧です。


すでに竹島は、韓国の強引な手法によって奪われ

独島(トクド:독도)として

韓国の警備隊が常駐しています。


さらに毎年、独島防衛訓練として

韓国海軍が出張ってくるほどの力の入れようです。


日本は「悲しいかな」、遺憾とか、抗議の表現しか

韓国に与えられない様子。


まさに、韓国はやりたい放題、日本はやられ放題

ということでしょう。


ほかにも、対馬が韓国領と語る韓国人の存在もある

とのこと。

これについては過去、2013年ころ、北朝鮮と韓国が協同して日本を攻撃、対馬を奪うストーリーの小説『千年恨 対馬島』が韓国では名を馳せたことから、韓国人の心底には対馬を欲する!韓国の領土と思う考えがあると見てよいのではないでしょうか。

これらに鑑みて、『東海(トンヘ)』の名称が

日本海に置き替わったとなれば

韓国が今まで以上に

無茶を言い出すのは想像に難くないでしょう。


佐渡ヶ島、隠岐の島など

有名、無名の島々に関しても、難癖をつけ

韓国との因果関係を強調、日本海を日本から切り離し


韓国の支配下に置く!


その流れは考えられないでしょうか。

韓国とかかわる政治組織親しい関係の政治グループが

消えてなくならない限り・・思うのです。

日韓議員連盟が解散、消滅し、韓国と北朝鮮に向かって文句を言わない立憲民主党、自由党、社民党などの野党がこのように存在する限り、危惧するばかり。

まったくないとは言えないでしょう。


しかも、大事な点はくどいかもしれませんが

日本海を『東海(トンヘ)』に置き換えてしまう点。


すると、究極は東海にある列島だから・・

それを理由に(こじつけで)日本列島東海列島

と言い出すかもしれません。


そして、その心は

「日本は韓国だ!」

で終了へ。


ここまで表した拙の文章を

「荒唐無稽の愚かな話だ」

と見なすことは簡単ですが


今一度、韓国の文在寅大統領、その政権の行いを

思い起こしてください!


基本、日本の常識に合致しないでしょう。


代表的なものとして

『約束は破るもの』

あるではないですか!


今後も何をしでかすかわからない国!


ともあれ

祖先を敬い、習慣文化、伝統などを大切にする

日本人であれば

よくご理解いただける話ではないかと。


さもなければ、僕ら日本人は消滅するしか

先はないでしょう。


韓国が喜ぶだけです。

そんな将来、いや末路にならないために

意識しましょう。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ