『都民ファースト』はどこへ? 豊洲建物の安全性確認報告は1月20日にあった! 小池都知事は2月28日の都議会まで明らかにせず!



豊洲 安全

オシマサの広場へ、ようこそ!
今回はいつも以上に単純に言葉を重ねる。

夕方の報道を見て「これはアカンだろ!」と
思ったことだ。

なんと小池百合子都知事は豊洲新市場の建物
の安全性確認に関し、1月20日の時点で報告
を受けていたとあるのだ。

そして、都議会で質問を受けるまで公表しな
かったのだ。(2月28日)
その期間はどうやら1カ月余り。
(15日のNHK NEWS WEB から)

なんで東京都の検査結果を自らの職権で握っ
て公開しないのか。

安全だが安心できない!
云々言う前に情報公開であろう。

とにかく、この人物は相当したたかに見える。

そもそも『都民ファースト』であれば即公開!
都民に「ファクト」を知ってもらうべきと思
うのだが、何か思惑があってのことか。

しかも、確か都民が安心と納得するなら移転!
都民に判断してもらう。
そのようなことを言っていなかったか?

これでは都民を屋根の上にあげて、ハシゴを
はずすようなものではないか。

そしてだ。
そもそも、安全性が確認されているのであれ
ば百条委員会まで開いてだ。

石原慎太郎氏はじめ多くの人を集めて証人喚
問する必要性も薄らぐのではないか。

どうなのであろう。
如何に土地取得の問題点を探るにしてもだ。
優先順位が違うと思うのだ。

もっとも、百条委員会は都議会の執行だ。
だが、小池都知事の意向が全くない!
それもないだろう。

都議会の時間を使い、また、新市場への移転
問題の結論を先送りするだけの時間を費消す
る価値はあったのか。

安全確認報告があるなら、アトは小池都知事
が東京都のトップとしてだ。
判断、そして決断をすればよいのではないか。

堪んないのは業者であろう。

おそらく、小池都知事の頭には都議会自民党
さらには石原慎太郎氏はじめ都議会自民党と
何らかの関わりがあると思われる人物をだ。

この際、都議会議員選挙前に叩き潰し、根絶
やしに持ち込みたい思惑があるのではないか。

北朝鮮の金正恩と考え方は変わらないだろう。
『邪魔者は消せ!』としか見えない。

話がそれた。戻す。

そのために豊洲の新市場の安全性に触れない
ように図ったのではないか。

そうでないならばだ。
都民が真っ先に知りたいことであろう。
素直に公表すればよいのだ。
これも繰り返しになるが、それでこそ『都民
ファースト』と思う。

今のやり方では『自分ファースト』。
あるいは『小池だけファースト』のようだ。
と言われても仕方なかろう。

さらに言えばだ。
小池都知事の頭には、都議会議員選挙以後の
青写真もあるのではないか。

国政だ。
今回の都議会議員選挙で一気に弾みをつける!
そうした思いもあるのであろう。

衆議院の東京ブロックを押さえる!
そのために、何が何でもという思いがあるの
かもしれない。

徐々に権力に執着する姿が露呈してきた!
と感じるのは俺だけか。

ともかく、その思いがなければここまでだ。
謀略めいたことはしないだろう。

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)

豊洲 安全


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ