オシマサ です。


今回はこれですよ。


日韓議員連盟


ご覧の皆さん、彼らをアホと思われませんか。

いや、国賊かと思われる行為をする

政治家たち

・・と。


何故、竹島が侵略されている今の時節





しかも

そのための防護訓練を韓国海軍が行っている最中に

韓国に向かうのでしょうか。


この記事(産経新聞)にあるように




エヘラオホラと文在寅大統領と

額賀福志郎会長は会談するのでしょう。(14日)


本来ならば

「韓国のこんな姿勢では話などできない」

として、行くのを取りやめるか


仮に韓国の訓練発表が13日であれば

憤慨し直ちに帰国すべきでしょう。


アホ丸出しと思いますが、いかが・・。


そして

さすがに、安倍首相も今の韓国の姿勢に

腹に据えかねるものがあるのか

今回の日韓議員連盟の動きに関し


額賀会長が文大統領と会おうとも

『我関せず』に映る姿勢を示しています。


それは、文大統領あてに

『親書』を持たせなかったことからも

想像に難くないかと。


さらに

日韓、韓日両議員の会合にあてた祝辞もありません。


当然でしょう。


もし、行えば

今の韓国の姿勢・態度を受け入れるものにも

映りかねませんから・・ね。


普通に韓国が日本に向ける

日々のできごとを捉えれば

そういう帰結は自然なものでしょう。

11月28日には、日本の排他的経済水域にロケットを落としているのです。日本の報道メディアの多くは取り上げていませんが・・。

日韓議員連盟、おかしいのです。

情けないです。


特に、一行に参加した

日本共産党(参加者6名)は

この機に乗じて、韓国に媚びていますし




そんなに韓国がよければ、同国の政党になれば

よいのです。


何度でも言いましょう。

あーあ、不甲斐ない

日韓議員連盟

もう、スカンタコ、アホ・・。


オシマサ、僭越ながら、斯く思うのです。

(再見)

追記 平成30年12月16日

日韓議員連盟に所属し、今回訪韓した議員はこちら。

ツイッターから直、引用させていただきます。

30名ではなく35名以上いた様子。




マジで国会から消えて欲しい。

評価下がる御仁ばかりかと。

(再度、再見)