テレビ報道に不満感じる、偏向と見なす18歳以上が70%以上へ! 情報キャッチの多岐化?



オシマサ です。


今回は産経新聞の報道から、少々思うことです。

タイトルはこちら。


『テレビ報道に不満感じる』7割

放送法遵守を求める視聴者の会が調査

(7月10日)





記事内容から、産経以外、表すことはない

と思われるので、とても貴重でしょう。

続いて、この時、サッと頭に浮かぶものは

こちら。


限られた母数とはいえ、対象の70%以上が

今の報道ニュース番組を『偏向』

と見なしている!


ポイントと言えますよね。


ちなみに、調査を行ったのは

一般社団法人「放送法遵守を求める視聴者の会」

代表理事は百田尚樹氏・・です。


となると、なかなか、骨太の調査にも映ります。

そのため、今後、結果の数値に

かなり、目が集まるのではないでしょうか。


そして、調査対象は

全国の18歳以上の男女1000人。


その中で、特に、興味深い内容は

視聴するニュース番組の項目に関し

続く三つが、この順番で上がっているのです。

(よく見るということ。)


〇 報道ステーション(テレビ朝日系)

〇 ニュースゼロ(日本テレビ系)

〇 ニュースウオッチ9(NHK総合)


名称を目に入れると

確かに、ほかから情報を得る機会を持つなら

偏向と見なす機会が生まれても

おかしくはないでしょう


ツイッターはじめネットを活用する世代は

情報の評価ができると考えます。

(と思いますが、いかがですか。)


そのためか、別途用意されたと思われる

偏向報道の有無の質問では

〇 「それなりにあると思う」:48%

〇 「たくさんあると思う」:25.7%

とあり、結果、70%以上の偏向認識へ。


ですから、結果を見る限り、回答者の多くは

職業面での現役世代が多いかもしれません。


おそらく、20代、30代、40代と見なしますが

ご覧の方は、どのように受け止めますか・・。


ともあれ、この結果を見て

情報収集の手段が多岐化すると

テレビ、あるいは新聞の報道内容に関して

推し量るものが生まれる!


そのように捉える次第

時代の変化には逆らえないかと・・。


オシマサ、僭越ながら、斯く思うのです。

(再見)

ユーチューブの政治ネタ面白い

これも、付けておきます。





ほかにも、政治ネタのユーチューブ動画は

かなり、面白いです。


辻元清美氏、枝野幸男氏、立憲民主党あたりの

政治家のことを勉強したい人はユーチューブ

イチオシですよ。


テレビ、新聞よりはるかにわかりやすい

と、拙は思っています。


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!



 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ