国賓訪韓、あり得ないと思う! でも、肯定も否定もないのでウオッチ中! トランプ大統領のエアフォースワン機中泊の噂!(現在7日13:55)



オシマサの広場へ、ようこそ!

トランプ大統領のアジア歴訪に関して。
12時過ぎから、奇妙なというか、興味深い書き込みが
目に入る。

ツイッターを見るとちょいと目を奪う話題があるのだ。

そして、韓国に対して申し訳ないながらも。
つい笑ってしまった。

信憑性というか、ことは事実であるのかどうかさえも。
わからないが。

トランプ大統領、今夜の宿泊は機中泊とあるのだ。

「ウソだよな」と俺が思う以前に、ツイッターの中では
そのような声が満載。

確かに「エーッ」となろう。
驚くだろう。

国賓なのだ。

「ありえない」と思うのが普通だ。

しかし、同時にそれも「ありえないことではない」との
論調も出現する。
それに目をやると。

こちらも「確かにそうだ」との思いになる。
今、韓国ではトランプ大統領の訪韓に関し韓国民は二分
されるとある。
親米と反米だ。

そのうち親米はよい、歓迎だから。
だが反米は「韓国に戦争をもたらす」として。
デモを行うとある。

宿泊の夜にワイワイでは・・な。
トランプ大統領、メラニア夫人・・イヤだろう。
それは門外漢の俺でも理解はできる。

しかも、テロ警戒レベルは最低とあるのだ。
警備上の懸念は当然あろう。

さらにこれもある。
『北朝鮮のテロ支援国再指定』
これを近日中に行う話を訪日前の機内で明らかにしたと
の報道もあったのだ。

加えて、7日、日本は北朝鮮の35団体・個人の資産凍結
を決定したばかりだ。

となれば、機中泊と判断する動きが、米国側にあったと
してもおかしくはないだろう。

不測の事態対処だ。

機中泊、つまり烏山(オサン)の米空軍基地に駐機中の
エアフォースワンの方が安全、また警備も信頼できる!
となるのではないか。

だが、もしそうなれば、韓国は面子丸つぶれとなろう。
もう一度言う、国賓なのだ・・から。

そして、このあと米韓関係はとてつもなく!
ぎくしゃくしたものになろう。

想像に難くない。


そう考えると。
今度は逆に北朝鮮側の謀略との思いも立つ。
北朝鮮側のシンパがその意図で、日本のツイッター利用
者を煽ったのではないかと。


少々、この動き、流れは注意してみるべきか。


それにしても、ありえないと思いながらも。
あってもおかしくないと思えるところ。
これが韓国自身が抱える悩ましさかもしれない。

噂が出るだけでも、韓国はイメージダウンだろう。

もっとも、これが事実であれば。
話はまた別だ・・が。

トランプ 機中泊

現在時刻は2017年11月7日13:55・・。

俺、オシマサ、現状記録として残す!

(再見)

追記

8日朝、報道の一部では、DMZ視察を急遽計画とある。
そこにホテルから向かうと表れていた。

結局、天候不良で中止と結んでいたが、これが事実なら
ホテルに宿泊していたことになりそうだ。

2017.11.8

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ