中国に与するか、立憲民主党、蓮舫氏は日本の国益、国民を考える国会議員なのか?



オシマサです。


今回は蓮舫氏にかかるできごとで語ります。

この方、ホント、過去を見れば

なぜ、日本の国会議員を担っているのか

不思議さが充満するばかり。


ネットの中では顕著に

その異様さが浮き上がっています。

とにかく、蓮舫氏は

二重国籍でテキトーに責任説明を振り切った!

・・だけかとと思っていたら

違うのです。


過去、中国ネットで

安倍首相の悪口を書きこんでいた!

ともあるのです。


※ 中国語が読めないので助かります。


大胆な方です。


つい最近では

国家審議拒否中には台湾でバカンスを

楽しんでいたともありました。

※ これはさすがにまずいでしょう。


続いて、過去の週刊誌の内容が浮き上がり

日本の国籍は外国旅行のための便利権取得のため

と明らかにされたところ。


ですから

「もう驚かないぞ!」

といった気分ですが

今回は安倍首相を貶めた内容に関して

少々、迫ってみます。


この件はネットギークの情報として

ネット内では取り上げられています。

(最初のツイッター内容です。)


蓮舫氏が数年前に

中国版ツイッターの「微博」で

安倍首相を批判した内容で投稿していたもの。


細部はネットギークの記事(19日)を

ご覧になることを勧めしますが

蓮舫氏はどう見ても

もはや、日本人としての行動が取れる

人物は思えませんね。


ネットギークの記事にある蓮舫氏の投稿は

日の丸の付いた戦闘機を

安倍首相が格納庫から引き出したあと

さらに押している姿を背景にして

表されています。


おそらくは、日本の防衛力強化をさせぬ!

との意志を蓮舫氏は中国共産党に向けて

発信していたのでしょう。

私も安倍晋三首相の考えが理解できない

とありますからね。


しかし、これは尖閣諸島への侵入行為を繰り返す

中国を利する行為にしか見えません。


日本の防衛力を削ぎ

中国軍を日本に誘致しやすくする!

その動きにほかならないと思われるからです。


「蓮舫さん、あなたはどこの国の国会議員?」

「あなたこそ、理解されないでしょう」

と、賢明な日本人はそんな言葉を

発したくなるのではないでしょうか。


ということで、蓮舫氏

また、新たに、日本を貶める

日本を窮地に陥れる行為が発覚した!

その話題がしばらくは続くのでしょう。


今後、賢明な日本人は蓮舫氏に対して

どのように向き合うのでしょう。


今一度、蓮舫氏は日本人の仲間なのか

日本の国会議員として適切なのか

考える時が来たのではないでしょうか。


少なくとも、蓮舫氏が日本の首相を務めるなど

という悪夢だけは、見たくはないものです。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ