生産性で、杉田水脈氏を叩く人々は『反安倍』の一念か、蓮舫氏もそれに便乗でワッハッハか?



オシマサ です。


今回は、何でも「相手が悪い!」と叫び続ければ

人が付いてくると思うのは間違いということ。

テレビと野党議員を見て・・。





今、世間では、自民党の杉田水脈氏を

『新潮45』への寄稿文を材料にして


野党、報道メディア、人権派と自称する人たちが

メッタギリにする勢いで攻撃しています。


今日(29日)も

フジテレビのワイドナショーで、好機とばかりに

コメンテーターはじめレギュラー陣が

「この野郎!」

との勢いをもって叩いていましたけど。


あれは何でしょうね。


ああして

電波を使って人を叩く人たちってのは

神様になった気分なんでしょうか。


なんとも、立派な『お人』が

「テレビには多いねえ」

と、思ってしまうぐらいです。


しかも、コメンテーターの中には

寄稿文の全文も読まずに

発言をしている者もいたりして


なかなか、すばらしい番組をフジテレビは

提供している様子。


そこで、今日ひどかったのは

長嶋一茂氏・・。


この人、明言しましたからね。

全文、読んでいない趣旨を。


それに乙武氏・・。

この人は優生保護と寄稿文を絡めました!


本当に全文読んでいますかね。

(そんなのなかったと思うけど。)


ほかの出演者も同じ。

一部の過激分子が騒ぐので、同様に合わせて

「言っとけ」なんて感じでしょうか。


一方ところ変わって

こちらは、さらに上を行く、最悪な人物。

コレ・・ひどすぎます。


蓮舫  氏


政治家って、ウソも突き通せば、何でもあり!

何でもOK!

やりたい放題ということなのでしょうか。


ホンマ、腹立つ!

この際、上げておきますね。




ですが、その底意地の悪さを賢明な方々は

見抜いているのでしょう。

この話がアトから追いかけています。


立憲民主党、菅直人氏は過去

こんなこと言っていますから・・ね。

悪いやつでしょう。




この際、もう少し、蓮舫氏を取り上げてみます。

この方、ほかでも攻撃の手をゆるめません。




これ、蓮舫氏、時事の報道を見て

すかさず、政権攻撃の好機と捉えたのでしょう。

底意地の悪さがにじみ出ています。


これは、別件となりますが

賢明なネットの方が反撃したものも合わせて

紹介します。














このような感じで、まだまだ多くあります。

そして、同感するばかり

多くの賢明な方々が怒りを感じているのでしょう。


ともあれ

拙は、杉田水脈氏への言葉尻を捉えた攻撃

それに便乗する野党、特に蓮舫氏の動きには

怒りを覚えるのです。


おそらく、ここで何かと批判する人物は

『反安倍』、安倍首相に反対したい!

その一念だけで動き発言しているのでしょう。

何とも困ったものです。


ということで

今回はこのように出力させていただきました。


なお、悪党どもを退治できる時が、早く来ることを

祈ります。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ