朝日新聞、素粒子、これじゃあ、売れないよ! アソウタロウであいうえお作文?



オシマサです。


今回は朝日新聞へ向けて

短く言葉を投げてみます。


『朝日新聞、素粒子、これじゃあ、売れないよ!

アソウタロウであいうえお作文?』

※ 素粒子 朝日新聞の夕刊社説


この件、ここで取り上げていなかったので

遅まきながら、表してみます。

一部のみですけど。

ア あっけらかんとした顔で
ソ 反っくり返るように座り
ウ うるせぇなと言いたげに
タ 高飛車な態度を延々続け
ロ ろくでもないこと次々に
ウ うんざりするわ、本当に

この愚かな社説の一部分。

かれこれ10日ほど前

朝日新聞・素粒子欄に掲載されたもの。


麻生太郎財務大臣を揶揄というか

誹謗中傷したものでしょうけど。


新聞社が社説であげるにしてはレベルの低い。

愚かな内容でしょう。


こんなものを見て、誰が喜び

「そうだなあ」となるのでしょうか。


いや、いないわけでも・・ないか

偏執的な反政府関係者

左翼的な思考の人は狂喜乱舞でしょうけど。


ちなみにJ-CASTニュースを見ると

「素粒子」の筆者に触れています。

坪井ゆづる氏

・・と。

もう一人

「報道ステーション」のコメンテーターもした

恵村順一郎氏。

・・

「なるほど」

となります。


でも・・ね。

普通の人は、「いやだな」との感覚しかない

と思いますよ。

下品な悪口としか。


オシマサ、僭越ながら、斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ