オシマサ です。


今回は超短めながら、どこかで表したいと思い

ここで展開します。

東京新聞の記者さんの官房長官記者会見での

姿勢、態度について。


ネットで目に入れたものを引用しつつ


まずは産経さんのツイッター投稿、記事から




続いて、ツイッターのMi2さんの

こちらの投稿から



いずれも

「よくぞ表していただいた」

と、その思いに至るとともに


東京新聞の記者さん、望月衣塑子氏の姿勢には

疑義の念を持たざるを得ません。


おかしいでしょう。


なぜ、あそこまで傲慢な態度をもちえるのかと

不思議です。


質問を行うのであれば、謙虚な姿勢であるべき

菅官房長官の『記者会見』について

「意見を言う場ではない」

ごもっともでしょう。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)