ウオン・・Won? わかりやすい恐喝犯人像では?






オシマサ です。


今回はとても分かりやすい犯人像!

ウオン・・Won? わかりやすい恐喝犯人像では?

と思うこと。


産経さんのこのツイートから。




続いて、記事をご覧になれば

何となく、察しがつくかもしれませんよね。

もちろん

欺騙的な行為も含んでの見立てになります。


そのもとが、これ。

「3500万ウォンをビットコインで送りなさい。送らなければ悲劇が起こる」

1ウォン=約0.10円(29日13時過ぎ)

3500万ウォン x 0.10 =350万円

何か少なすぎやしませんか。


大企業を脅かすにしては・・ですね。


仮に、まどろっこしく欺騙するにしても

仮想通貨の取引所の口座アドレスが

脅迫文に表れれば・・ですよ。

QRコードでも、面が割れそうな気もしますが

どうでしょう?

記事には『読み取れなかった』・・ココ注目ですね。

あまり計画的には見えないのです。


それに犯人の元に金が入るまでは

かなり時間がかかると思われますが、いかに?


ゆえに、意外と素直な犯人であり

わかりやすい犯人ではないか!?


・・と。


ただ、犯人が韓国人であれば

相当なアホと言えるか、思われますし・・

韓国嫌いの人が装ってやったのなら

これまた愚かと言うしかないでしょう。


後者でないことを祈るばかり。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ