オシマサが見る日々のできごと、2017年11月15日を振り返る!(慰安婦像)



オシマサのハグレへ、ようこそ!

2017年11月15日を振り返る

1 サ市議会は慰安婦像と同碑文の受け入れ
2 韓国、慶尚北道浦項震源の地震 
3 遅れましたが葛飾区議選
4 習近平国家主席の特使が17日、北朝鮮へ
5 クリントン夫妻のロシア・スキャンダル

少々、事象の発生日は当該日より前のものもあるが

気にせず続ける。


1 サ市議会は慰安婦像と同碑文の受け入れ

14日のできごと。

サンフランシスコ市議会は

慰安婦像と同碑文の受け入れに関する決議案を

全会一致で可決したとある。


しかも、エドウィン・M・リー市長が

議会側からの通知を受け

10日以内に拒否権を発動しなければ確定の模様。


今の状況から

それを押し留めるものはなさそうだ。


となれば

大阪市の吉村洋文市長の面会が適っても適わずとも

慰安婦像と同碑文の設置はこのまま進むのだろう。


そして、設置となれば、姉妹都市解消か。

詮無きことだ。


2 韓国、慶尚北道浦項震源の地震

韓国の慶尚北道浦項を震源地とする地震が起きた。

15日14:29 マグニチュード5.4とある。


あのあたりは韓国の原発が多い。


今は停止状態のものもあるようだが

核燃料がないわけではなかろう。


貯蔵施設などに問題がなければよいが。

事故、不測の事態が生じれば

現実にはこれも考えられる。

放射性物質の飛来!


3 遅れましたが葛飾区議選

葛飾区議選

開票結果が明らかになった13日

「ほう!」

と思わず感嘆の声を上げたくなるできごと。

〇 NHKをぶっ壊す人「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が当選
〇 外国人生活保護廃止の人、鈴木信行氏が当選
〇 「都民ファーストの会」は5人立候補4人落選

立花氏と鈴木氏は意志の強い人と思う。

不撓不屈ををそのまま地で行く人か。

こういう人達が増えていくとよいのだろう。


応援の気持ちを表すこと

「いいね」ぐらいしかできないが

懸命な姿を見続けていきたい。


4 習近平国家主席の特使が17日、北朝鮮へ

習近平国家主席の特使が17日、北朝鮮へ向かう。

※ 宋濤 党対外連絡部長

北朝鮮の核・ミサイル開発に触れるのかもしれない。


5 クリントン夫妻のロシア・スキャンダル

クリントン夫妻のロシア・スキャンダル・・

米国では沸騰しているようだ。


今後これがどのように発展していくのか

それはわからないが

トランプ大統領へ向いていた

ロシア云々とした話は下火になるのではないか。


むしろ

民主党に「実は・・」ということが

起こるのかもしれない。

しっかり、目と耳を傾けたいものだ。


※ 番号は一連、関心の高低を表さない。


他にもあるが、まずは俺が

「いやはや、なんとも」

と思うものを取り上げた。

ということで、ここまで。


俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ