東京都知事選挙4日目! 参議院選挙投開票日前後のできごとを見て考える! 主張に一貫性ある候補は小池百合子氏と桜井誠氏のみか?



東京都知事選挙 桜井誠

いささか舌足らずのタイトルではあるが
そこはご容赦頂くとしていつものとおり
「世事」を語る。

東京都知事選挙4日目に突入とのこと。

徐々に候補者の見識、能力、意欲が
見え始めてきたようだ。

そうした中でかつては

 東京都長官

と呼称された東京都知事として
参議院選挙投開票日前後の荒れた状況(?)
これに対応できる人物を推し量ってみる。

話の節

1 見識、能力、意欲は必要だ!
2 目をひく候補者

東京都知事選挙 桜井誠

見識、能力、意欲は必要だ!

まずその前に、参議院選挙終了前後の
日本はじめ国外のできごとをピックアップ。

東京都知事選挙に直接関係ないものもある
かもしれないが、まずは並べてみる。


7月8日

 サード(THAAD)ミサイル
 米韓配備決定



7月9日

 石田純一氏
 8日都知事立候補意志表示
 9日断念



7月10日 1

 参議院選挙
 自民党 公明党の与党勝利



7月10日 2

 小池百合子氏
 都連事務局に推薦願い取り消し



7月12日 1

 参議院選挙の危機感から
 鳥越俊太郎氏が
 都知事に立候補表明



7月12日 2

 オランダ・ハーグ仲裁裁判所
 南シナ海の
 中国の主権主張を否定



7月13日

 宇都宮健児氏
 4党統一候補のしがらみから
 都知事選断念



7月14日

 東京都知事選挙候補者
 過去最高21名



7月15日

 菅官房長官
 沖ノ鳥島は「島」である



7月16日

 トルコ・・軍事革命未遂

・・と、まあ、こういう感じか。
経済的な動向も、例えばポケモンGOが
米国で売れまくっているという話もある。

幅が広がりすぎるので、まずはこれだけ。

しかし、ここにあるものだけでも十分に
日本の先行き、かじ取りが大変なことを
想像できるではないか。

もちろん、東京都知事は国政そのものを担う
長である総理大臣とは違うので、そこまでの
重責を睨んだものは必要ないのかもしれない。

だが、かつては

 東京都長官

とも呼ばれたことがある東京都知事の職だ。

やはり、それなりの見識、能力、意欲を
備えているべきであろう。

したがって、このつぶやきに大いにうなづく。


こういうことではアカンだろう。

何かの勢いで手を挙げましたでは困るのだ。

どうでもいいことだが、最近、名古屋で聞いた

 ういたかひょうたん

・・ではダメだ!

東京都知事選挙 桜井誠

目をひく候補者

ここに至っては主観のなせるもの、異論多き
ことは承知の上だが、現地での街頭演説
YouTube 動画、また Twitter を見る限り
見識、能力、そして意欲を強く感じる!

いや、優れた指導者と言えそうな候補者は
次のとおりか、当然ながら私見。

 小池百合子 氏
 桜井誠 氏

・・の2候補か。

もちろん、他がダメということではない。
俺の視界に入っていない候補もいるのだから。

もしかすると、その中にもっと優れた候補が
いるかもしれない。

しかし、視界に入ってこないということは
それだけで、政治家としての魅力を感じない
ということ。

だから omit で良いだろう。

2候補に共通したつぶやきを拾ってみた。


これを見るとつぶやきどおり
本物の人気があるのだと思う。

自民党都連はしくじり先生か・・
小池百合子氏、勢いある感じ。

そして、こちらは熱い!

こういう分野に切り込む!
時代の変化を感じる。

言っていることはまともだろう。
一番わかりやすいと思う。

俺、オシマサあらためて感じるところ。

(再見)

東京都知事選挙 桜井誠


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!



 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ