韓国大好きオジサン? 自民党の二階俊博幹事長、BS朝日番組で政権批判ののろしを上げる? そこまでさせる背景は何?



オシマサの広場へ、ようこそ!

今回はこちら。

韓国大好きオジサン?

・・で思うこと。

自民党の二階俊博幹事長、やってしまいましたね。
2日、金曜日のできごととありますが、BS朝日の番組で
安倍政権の批判をしたとあります。(収録かな?)

これは2015年12月28日の日韓外相会談時の慰安婦問題
合意で、韓国側の新たな動きに関し今まで何度か菅義偉
官房長官が発言していた内容に触れたもの。

菅義偉官房長官:
「国と国の約束で1ミリも動かさない」
二階俊博幹事長:
「1ミリも動かさないと言ったら、そんな交渉に国の将来を任せられるか」
(テレビ番組内)
「国のトップが1ミリも動かさないといったら何も動かない。『1ミリ』はちょっとなかろう」
(テレビ番組終了後)
※ 産経から引用。

いったい、何が不満で政権、内閣を批判したがるのか。
わかりませんが、政権与党の重鎮にも見える方が、この
ような発言をされると。
「いったい、何を考えているんだ」
と、多くの方は思うでしょう。

今までの二階幹事長の指し示す動きには、不思議と映る
ものが多々あります。
その中でも、安倍首相の『平昌オリンピック』開会式へ
の出席、そして中国の『一帯一路』への協力姿勢は際立
つものでしょう。

そして、今回はそんな流れを持つ中での、政府批判です。
何か、韓国とつながっているとか、民団とお友達とか。
特別な関りがあるのでしょうか。

まさかとは思いますが、進む具合によって、怪しいもの
が浮き上がるとか・・ですね。
人々がそちらに関心を持ってもおかしくないでしょう。

まず、基本、日本の政治家なら、日本と日本人を愛した
発言をして欲しいですね。

韓国の政治家なら、韓国、韓国人を愛しての発言があっ
ても、致し方ありませんが、日本の政治家なら猛省すべ
きかと。

どうしても、日本に向いた政治活動になじめないのであ
れば、単純思考の拙の思いですが『共に民主党』に入党
されることをお勧めしたいですね。

韓国 二階俊博

オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)

2017年11月17日から三代目が書きます

よろしくお願いします。
(2017年11月17日17:00からです。)


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!



 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ