毛沢東のお孫さん、毛新宇は、ホントに北朝鮮の交通事故で死んだの?



北朝鮮の交通事故、毛新宇もいたの?

今回は怪しいと思いながらも

・・意識が高まる内容です。

毛沢東のお孫さんが亡くなったとされる話題。


これに関して、チョイと思うこと。

ハンギョレ新聞にこんな内容があるのです。

지난달 22일 북한에서 발생한 대형 교통사고의 중국인 사망자 32명 가운데 마오쩌둥의 유일한 친손자인 마오신위가 포함됐다는 언론보도가 나왔다.

先月22日北朝鮮で発生した

大規模交通事故の中国人志望者32名の中に

毛沢東の唯一の孫、毛新宇が含まれていた

との内容が表れた。


この事故が発生したアト

金正恩委員長が見舞う場面も報道にあったので

事故そのものは承知している人も多い

と思われます。





それで、とにかく、その事故で

実は毛沢東の孫の毛新宇が亡くなっていた。

ということ。

(ただし、生存の話もツイッターにはあります。)


そして、これが様々な憶測を呼んでいるとあり

単純に事故死と見る向きから。


先の全人代で、習近平国家主席は

永代・永年の国家主席の地位を確保したこと。


そのため、毛沢東に並ぶ位置づけになったため

毛沢東が、にわかにクローズアップ・・。

その結果、相対的に孫の毛新宇が持ち上げられる

可能性があるかもしれない。


そんな見立てもあるのではないか

と、先読みした!


それを危惧した習近平国家主席が

早めにあの世に行ってもらいたいと思い

行動した結果ではないか、との話もある様子。


要するに暗殺ですね。

本当か、どうかわかりませんが。


まあ、そんな感じで

少々、沸いた話になっているようです。

実際、真実は闇でしょうけど。


ともあれ、中国と北朝鮮、何かと妖しくもあり

危ない香りが漂う国に、ますます映ってきます。


日本の政治家はこれを見て、聞いて

どう思いますか?

怖くありません?


オシマサ、僭越ながらかく思うのです。

(再見)


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!



 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ