RADWIMPS HINOMARU、野田洋次郎さん、謝らずにいいのに! ガンバでしょう!



オシマサ です。


今回は米朝首脳会談に目が奪われて

取り上げるタイミングを失っていましたが

こちらで少々思うことです。


RADWIMPS HINOMARU


何で、謝るのかな?

・・ですよね。


きっと、この記事をご覧の方も

同じ思いではないでしょうか。


RADWIMPSの野田洋次郎さん

このように表していました。

HINOMARUの歌詞に関して軍歌だという人がいました。そのような意図は書いていた時も書き終わった今も1ミリもありません

でも・・ね。

いろいろ言われても。

拙はよい曲と思いますよ。




そして、どうして、軍隊も、戦争も知らない人が

簡単に戦時中を思い起こすというのか

よくわかりません。


そんな声に負けずに、自分の思い描くものを

これからも素直に発信して欲しいですね。


そして、せっかくの大事な楽曲なんです。

自信をもってこれからも歌い続けて欲しいものです。

ちなみに

HINOMARUは「カタルシスト」の二つ目に収録。

6月6日に出ていました。


オシマサ、僭越ながら斯く思います。

(再見)


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!





 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ