政界の中傷テクニシャン? 立憲民主党の長妻昭氏「国会を舐めるな」で麻生太郎財務相へ暴言! 客観的に見ると、該当は長妻さん自身でしょう!



オシマサの広場へ、ようこそ!

今回はこちら。

政界の中傷テクニシャン?

・・で思うこと。

今日の午前中は衆院予算委員会で、野党の議員が大きな
声で暴言を吐いていました。

「舐めんなよ」 と。

何ごとかと、見入るとですね。

立憲民主党の長妻昭氏が麻生太郎財務相に吠えているの
です。
ワンワン・・と。

本当に国会を舐めるなと言いたいよ

なんなんだ、こりゃ

いつまでも不毛の議論しかなさない森友学園の話題で。

これを引きずり出し、財務省から関連資料が出てくるか
どうかに屁理屈をこねての中傷攻撃です。

ホントね。
その怒声、罵声、暴言で、貴重な国会の時間を失うのは
「やめてください!」ですよね。

何を悪いとしたいのか、わかりませんが、今、安倍首相
・同政権を陥れるための森友学園に関わる話は。
「もういい加減にしろ」の対象でありましょう。

おかしな民進党系列の流れを引く野党であっても。
真の国民の声に耳を傾けるべきです。
いつまでも聞こえないふり、無視はやめるべきと思うの
です。

実際のところ、長妻昭氏が吐いた言葉は同氏自身が受け
身に沁み込ませるべき言葉でしょう。

これです。

『本当に国会を舐めるなと言いたいよ』

『なんなんだ、こりゃ』

そして、やらねばならないことは、ほかにあるでしょう。
たとえば、北朝鮮対策の必要なことは本予算案に盛り込
まれているのか。
足らざるところはないのか。
再考すべきものはないのか。
・・などなど。

そのような点を政府、また与党に突くのが野党の役目と
思いますが「いかに?」でありましょう。
要するに「真面目に議論してよ!」ですね。

特に、今日も報道にありましたが、11日のフジテレビの
番組『ワイドナショー』で出演していた三浦瑠麗さんは
スリーパーセル(工作員、テロリスト)に触れていまし
たよ。
「大阪が危ない」との話がクロースアップの流れもある
様子。
これに関し立憲民主党などは三浦瑠麗さんを叩く動きも
あるようですが、相手を間違えていると思います。

とにかく、立憲民主党、トンチンカンから早く卒業して
心を入れ替えるべきでしょう。
当然、森友は卒業、傾注すべき内容に傾注すべきかと。

長妻昭 国会を舐めるな

オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)

2017年11月17日から三代目が書きます

よろしくお願いします。
(2017年11月17日17:00からです。)


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!



 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ