吉田康一郎氏のツイッター見て思う、赤尾由美氏って好感度高い方!



オシマサです。


今回は拙が日頃から関心を持つ人物のお一人を

取り上げてみます。


赤尾由美氏のこと。

(拙のブログでは迷惑かも、ご容赦を!)


とはいえ、世間で承知されている

と思われる範囲ですけど・・ね。


はじめに、拙の見立てですけど。

日頃の言説を耳に入れている限り

素直に好感度、高い方に映ります。

そして、今回は吉田康一郎氏を応援している様子。


実は先ほどツイッターを見ていたら

同じく、日頃から関心を持つ

吉田康一郎氏のツイートの中に

その名が見られたのです。

「ヘエー」「知り合いなんだ?」

と思いましたけど。


そもそも

お二方とも『日本のこころ』の流れを

持っています。


ですから、さもありなんでしょう。


また、先般の衆議院選挙では赤尾由美氏は

立候補していました。


今もそうですが、当時も

『日ころ大魔王』が気に入っていたので

そのため、日本のこころは

拙の心の中で占める部分は大きいのです。


確か、比例東京ブロックでした。

結果は残念ながら落選しています。


ともあれ、その部分で拙の印象は強く

それで、今回、吉田康一郎氏のツイートで

フラグが再び立った次第。


ちなみに

赤尾由美氏は「知る人は知る!」方ですね。

あたり前な表現を用いましたが。


一円玉の素材を製造している

アカオアルミグループの代表です。

こちらで、ご存知の方が多いのではないでしょうか。


まあ、いわゆる実業家でもあるわけですね。

続いて、こちらはさらにご存知の方も多いでしょう。

書籍ですよ。


「国防女子が行く なでしこが国を思うて何が悪い」

おそらくは、川添恵子氏での記憶が

大きいかもしれません。





ですが

赤尾由美氏、葛城奈海氏、兼次映利加氏も共著で

名を連ねています。


そして、こちらはより知られているでしょう。

「民進党(笑)

さようなら、日本を守る気がない反日政党」

本当、笑ってしまいますけど。





ちなみにこの政党は今はないですね。

大きくは立憲民主党と国民民主党です。

いずれも民主党の流れを引く愚か者集団

と言えるでしょう。


さておき、話を戻しますと

赤尾由美氏、中野区長選挙に立候補する

吉田康一郎氏の選挙ポスター掲示に

ボランティアとして参加するようです。


同選挙の告示は6月3日とありますので

その日に向かうのでしょう。

(ちなみに投開票日は6月10日です。)


ということで

今回は日本のために健闘される方を

少々書き記したく、表してみました。

応援魂ですね。


オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ