結局、『希望の党』は『民進党』-『立憲民主党』=『民進党』なわけ! 小池百合子氏、『民進党』の左右を分別しただけかな!



オシマサの広場へ、ようこそ!

14日、小池百合子氏、希望の党の代表を辞任へ。

結局、この方と希望の党はこれをしただけかな。
『民進党』-『立憲民主党』=『民進党』の『残滓』を
作った!
『民進党』の左右を分別した!

でも、その『残滓』も、実は『政策協定書』の踏み絵を
踏みながらもなりすました『左』もいるわけで、完全な
分別には至らなかった。

まあ、そんな得体のしれないものを作ったということ。

その姿を拾うとこんな感じ。
(希望の党ホームページ、複数の報道から)

 党代表  玉木雄一郎
 党代表代行  大島敦
 党幹事長  古川元久
 選挙対策委員長  大西健介
 政策調査会長  長島昭久
 国会対策委員長  泉健太
 会計監査  西岡秀子
 参議院議員団代表  松沢成文(元民主党)
 憲法調査会長  細野豪志

※ 敬称略

この他、前原誠司氏の入党も承認とある。

なんだ!

「皆、民進党じゃん」

となる。

よく言われる『なりすまし』政党を作っただけ!

そして、持て余して「もう、イヤ」と。
玉木雄一郎氏にぶん投げたが本音だったりして!

希望の党 小池百合子

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!





 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ