前原誠司代表、北朝鮮に出かけた時「ハニトラ」にかかっていた? 今回も文春で、性に絡む民進党の疑惑は燃え盛る?



前原誠司 ハニトラ

オシマサの広場へ、ようこそ!

民進党って、何というか。
疑惑タイトルの話題がつきない政党だね。
いつもの、醜聞・スキャンダルだが。

今度は代表の前原誠司氏に火が付いたようだ。
火をつけて大火事にしようとしているのが、お馴染
みの週刊文春。

すごいよ、ユーチューブで予告動画がバンバン走っ
ている。
北朝鮮美女のハニトラ(ハニートラップ疑惑)と。

ただ、古い。
1999年に平壌に行ったときとある。
その頃は30代半ば、おそらくは北朝鮮のお手盛り組
に、アリャコリャと持ち上げられて、ハメをはずし
たのかもしれない。

その程度の印象は持つが、だから「何」「どうした」
という思いもある。

前原誠司代表と言えば、在日外国人から献金受けた
とか、既にその種の外国人とのつながりは多々ある
と見られている人物ではないのか。

確かに、やっぱり、怪しい奴、変な奴との見方に。
新たな裏付けが増えた感じはするが、あまり現状に
影響を与えるようには思えない。

それよりも、何で今頃、こんな疑惑話題を出すかと
いうことか。
そちらの方に頭にビットが立つ。
そんな感じ。

前原誠司氏を追い落とす、貶めることで得をする人
・団体を考えると。

まずは民進党が攻撃する自民党か。
しかし、既に性の倒錯者とも言えそうな山尾志桜里
氏の存在があって、民進党はガタガタであろう。

テレビでは一部の擁護者・コメンテーターがいるよ
うだが、一般人の多くは「バーカ」としか思ってい
ないと思う。

民進党得意の「説明責任」がないのだから。

となれば、自民党がガタピシの民進党に敵意を持ち
あたる必要はないと思う。
だから、まず、自民党は関係ないか。

続いて、民進党の前原誠司氏に反対する勢力か。
これは最近まで代表選の対抗馬で枝野幸男氏がいた。

枝野幸男氏が造反行為として、文春に前原誠司氏の
過去のネタを直接渡したとは思えないが、枝野幸男
氏を担ぎたいとする者の中から、そのような行為に
至る者が現れてもおかしくはないだろう。

同じ民進党なら、北朝鮮絡みの写真・画像ぐらいは
あると考えられる。
それは北朝鮮に極度に親近感を示す議員、また渡航
する議員も少なからずいる!
と言われるからだ。
(たとえば、ツイッターでは辻元清美氏の名はよく
あがる。訪朝者として。)

となると、この左展開を望むあたりが怪しいか。
でないと、他に前原誠司氏が転落することで、利益
を得る、得をする姿が現れる対象はいないと思う。

もっとも、どんな形で人は妬まれ、疎まれ、恨まれ
ているか、それはわからないので、他に文春に情報
提供しない者がいないと断じることもできない。

ともあれ、これで前原誠司氏が困難に直面すること
は想像に難くない。
結果的に民進党はさらにガッタガッタになるのだろ
う。
左展開したい批判だけの者たちも、さらに沈む状態
に向かうだけと思うのだ。

仮に、内部告発的なものと見た場合だが。

いずれにしても、民進党が変な党であり代表に就く
者も変!
これの証左にはなろう。

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ