民進、共産、自由、社民の反対党 4兄弟の暴挙か! 金田勝年法務大臣の不信任案で法務委員会止める! 歳費はじめ税金・時間の無駄!



不信任案 法務委員会

オシマサの広場へ、ようこそ!

今回は特に「いい加減にせい!」と民進党と他の
野党に思う。

組織犯罪処罰法改正案「テロ等準備罪」(の採決)
に関して。
法務委員会でやってくれました。

10:02か、10:03ぐらいか。
民進党、共産党、自由党、社民党の反対 4兄弟が
金田勝年法務大臣の不信任案を提出したのだ。

ホント、無意味な時間稼ぎが好きな連中だ。
こんなことで世間、いや国民が納得すると思って
いるのだろうか。
愚かなことだ。

インターネットの審議中継を見ても画面は真っ青。
「あーあ」という感じ。


不信任案 法務委員会


このアト、議運理事会で不信任案の扱いを協議の
話もあるようだがどうなることか。

でも、今日の再開は無理かもしれない。
となると、流れはこうなるのだろう。


18日

衆院本会議で不信任案否決



19日

衆院法務委員会で法案採決か!



しかし、それにしても歳費も税金。
そして委員会は閉じても維持費は流れる。
これも税金・・とにかく無駄!

そして、世間、社会の動きは進んでいく。
時間の無駄でもあるのだ。

反対・批判の野党 4兄弟は支持率低迷から。
自棄のヤンパチで日本を沈める気か。
でなければ、猛省すべきであろう。

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)

不信任案 法務委員会


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!



 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ