今村雅弘復興相が記者会見で切れた! だから辞任要求を求める野党は神なのか?



今村雅弘 復興相

オシマサの広場へ、ようこそ!

今回は切れたと言われる大臣に関して思う。

今村雅弘復興相のこと。
早速だが俺はこの大臣悪い人には思えない。

もちろん、人それぞれだから。
あの程度で切れるのはとか。
いちいち記者の質問に正面から向き合うなとか。
あるかもしれない。
俺の思い自体がおかしいという人もいるだろう。

とはいえ、普通に問いかければよいだけのこと。
そのように思えるのだ。

仮にいくらか譲って。
いきり立ってしまったところはよくない!
としてもだ。

わけもなく、そのような状態になった!
ということではないのだ。
その部分は斟酌したい。

フリーの記者というのが再三に渡り失礼な質問
を繰り返したからであろう。

西中誠一郎氏とある。
左翼活動家との評価もあるらしい。

何かだ。
野党と報道・メディアの一部は面白おかしくだ。
ことを表してやろうといつも身構えている!
そのように見えるのだ。

俺のような者が語ったとしても何も変化はない
と思うが、野党と報道・メデイアの一部(実際
は大半か。)は何とも気味悪く、邪悪なものに
見えてくる。

また、今回の場合は野党が報道・メディアに相
乗りしたように見えてくる。

ともかくだ。
「責任を持って回答してください」との質問。

人をなぶりものにするような問いかけだ。
これがよい!とは到底思えない。

真摯に話している時は真摯に聞き、真摯に問う
べきと思うのだ。

今村雅弘復興相のそばで聞いていたわけではな
いので、同大臣の示した細かい動きなどは知る
由もないが、はたして大臣としての資質云々を
問われるような行為をしたのだろうか。

いきり立ったところが「そうだ」と言われれば
やや言葉に窮するものもあるが、しかしそれを
言えば野党議員の傲慢な横柄な態度は大臣どこ
ろか議員としての資質がゼロ以下
であろう。

今村雅弘復興相のことに戻るが、俺は冒頭と同
じく資質を問われることではないと思うのだ。

東京電力福島第 1原発事故による自主避難者へ
の住宅の無償提供が 3月末での打ち切り。

確かに永遠に続けられれば、福島を離れた人の
自由度も永遠に確保されるであろう。

だが、何らかの事由、たとえば費用面とか。
問題となる部分が表れたからではないか。

そして、少なくとも被災者で福島に住む人への
対応はしているのであろう。

もちろん、離れた人も離れたくて離れたわけで
はない!という言い分もあると思う。

だが、同時に国もこれで福島県を離れた人にだ。
「知らん」としてはいないと思う。
福島県を支援する形で関わると言っていないか。

それでもだ。
今回の今村雅弘復興相の発言を含め行動が『情
を欠く』として、また問題があり異議を唱える
のであればだ。

それこそ野党がくだらない辞職要求などせず。
国会で追及すればよいのだ。

それに過去にこだわってはいけないが震災発生
時の与党は民主党であろう。
民主党の不手際を自民党が担っているとも言え
よう。

ともかくだ。
変則的にも見える形で、いつも野党は与党への
質疑・質問を行っている。

であれば、福島のことも野党が気が付いた時点
で追及すればよかろう。

単に政権攻撃のための揚げ足取りは、見苦しい
だけだ。

また、社民党の福島瑞穂議員も今村雅弘復興大
臣の辞任要求を唱えているようだが、同議員は
そのような資格があるのだろうか。

韓国との揉めの内容になっている従軍慰安婦。
これの捏造を朝日新聞の植村隆氏と連なってだ。
広めることに力を入れてなかったか。

これほど反社会的な行動をしている者が、なぜ
辞任要求などと言えるのであろう。
まずは福島瑞穂議員こそ辞職すべきではないか。

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(オワリ)

今村雅弘 復興相


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!




 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ