枝野幸男氏の【立憲民主党】立ち上げ翌日を概観! 賛同者は集まり、あの辻元清美氏も! 維新・松井一郎氏は【第二社民党】と揶揄へ!


スポンサードリンク


立憲民主党 辻元清美

オシマサのハグレへ、ようこそ!

これも小池百合子代表「希望の党」の余波か?
昨日の夕刻、枝野幸男氏が政党を立ち上げる宣言をした
ようだ。

その名は立憲民主党。
リベラル議員の受け皿のようだ。
そして、何か、ちょっと、よさげな響きのある党名だ。

それに個人的にはロゴは「いいじゃないか」と思う。


立憲民主党 辻元清美

追記 2008.1.31
このロゴ、のちに連帯ユニオンのロゴマークに似ていることに気づく。
というか、『売国議員』から承知する。
無知に恥ずかしさを覚えるが、あえてここに記す。

しかし、所栓、彼らリベラルな人達とはこうであろう。

出発点はともかく、過去の彼らの主張と行動を見る限り。

反日的な活動を主体とした左翼主義思想信者の集まり。
また、中国、北朝鮮、韓国にはモノが言えない、それら
国々におもねることを是とするような集団。
こういうことしか思いつかない。

つまり、本当の意味で日本、日本人のことを考えている
人達ではないと思う。
在日外国人への参政権付与を主張、韓国・北朝鮮に日本
を売るのか!と思わせる姿に映ったこともある。

いくら在日外国人へのリップサービスとしても。
容認できるものではなかろう。

韓国でさえ、そのような国ではないと聞くのだ。

ゆえに「希望の党」に流れる見込みの民進党の前議員を
含め、売国議員などと不名誉な言葉を投げつけられるの
ではないか。

ということで、このように俺自身が思うことに加えて。
ツイッターなどで見たものをゴチャマゼに表したが。
誤ってはいないと思う。


ところで、評価は立場によって大いに異なると思うので
ここまでとするが、立憲民主党を立ち上げた枝野幸男氏
の動きを意気に感じたのか!
呼応する動きもあるようだ。

今朝(3日)からの報道を見ると、長妻昭氏、菅直人氏
の名が上がっていた。
政党の届け出を長妻昭氏が行った姿も出ている。
この際 6名の党員数を数えるともあり、行き場のなくな
った元議員も渡りに船の感じであったのかもしれない。

ただ、今わかる範囲の名を見る限りのことだ。

いっそ、新党設立とせず。
共産党、社民党、自由党に与した方が早いようにも映る。

一方、9月30日の夕刻、涙目に見えた辻元清美氏の映像
が目に入ったが、今はにこやかな顔に見える。
どうやら、同氏も立憲民主党に加わる様子。

ということで、いよいよ民進党の分裂を経て新たな野党
グループの動きが始まるのだろう。

ところで、いみじくも大阪府知事の松井一郎代表は辻元
清美氏の参加を材料に、立憲民主党を第二社民党と揶揄
していた。

おそらく、それは辻元清美氏が元来、社民党にいたこと。
加えて、立憲民主党の面々の日頃の主義主張を鑑み。
先ほどの野党三党と変わらないことを意味しての発言で
あろう。

とにかく、今回の「希望の党」の出現はいわゆる保守に
影響を与えるだけでなく!
野党勢力、特に左翼思想にコチコチに固まっている政党
にも、大きく影響を与えると言えそうか。

面白いと言えば不謹慎だが、極めて興味深い。

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)

スポンサードリンク


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ