小池百合子都知事麾下の若狭勝氏『希望の党』のメンバーはこうなる? あちこち立ち行かず飛び出した者ばかり! 福田峰之氏、あなたも!



希望の党 福田峰之

オシマサのハグレへ、ようこそ!

今回は昨日24日から急展開のような若狭新党を見て。
思うこと。

若狭新党。
いや、その正体は小池新党。
小池百合子都知事の国政新党にも映る。
名称、案とは言え『希望の党』
十分推察できるものがある。

そして、今や、中山恭子氏も加わる様子。
日本のこころの支持者はどう捉えるのか。
がっかりしませんかね。
こういう言葉は使いたくないが、代表でこの行為は。
今までの行動が偽装に見えてくる。

希望なくなるよ。ホント。

ともかく、構成メンバーを忘れないうちに。
今、そうだろうなと、思える範囲で挙げてみる!

〇 若狭勝
〇 細野豪志
〇 中山成彬
〇 中山恭子
〇 長嶋昭久
〇 松沢成文
〇 福田峰之
〇 渡辺善美
〇 笠浩史
〇 後藤祐一

※ 敬称略

他にもいるのだろうが、新聞報道から目に飛び込む
ものをランダムに拾うとこうなる。

名前を拾いつつ、気が付いたこと。
福田峰之氏。
よくここに入ったものだ。

別に褒めてはいない。
節操がない!と思ってのこと。

自民党からの寝返り者か。
確か麻生派では。
しかも、内閣府副大臣に抜擢されているにもかかわ
らず、この動き。

ある意味、騙まし討ち?
この時点で希望が持てない人では。
騙されそうな感じがする。

と、立て板に水の如く、言葉が流れる。

それにしても、大胆なことだ。
勝算あってのことか。
それとも単なる愚か者か。

ともあれ、今週から『希望の党』の動き。
自分たちの生活をかけてどのように立ち回るのか。
注視!

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ