変なエリカ様だったね! 無責任にも見えるが、上西小百合・衆院議員は立候補せず! 炎上商法で悟り、燃え尽きるか?


スポンサードリンク


上西小百合 立候補しない

オシマサのハグレへ、ようこそ!

国会議員も「商売なんだなあ!」とあらためて思う
こと。

上西小百合議員が、噂される衆院解散が起きた場合。
立候補しないようだ。

まあ、確かに同議員の日頃の言動、特にツイッター
で表れる言葉を考慮すれば。
かなり評価の低い議員に見られていることは想像に
難くないだろう。

時にはツイッターで炎上商法などと言われることも
あったからだ。

とかく愚かさだけが目立つ議員さんというか。
そのような人物だ。

だが、衆院の議員に当選した実績を考えると、志が
なかったわけでもあるまい。
今、議員であるは、かつて志を持っていたがゆえ。
有権者の心をつかんだ結果ではないのか。

仮に某政党に属していたため、比例で当選した結果
であっても。(当初は「日本維新の会」公認)
その当時は志を持っていたのではないのか。

となれば、次回、立候補しないは無責任にも映って
くるのだが。
どうであろう。

たとえ、当選しないとわかる環境があるにしてもだ。
初当選時の思いで選挙にあたるべきではないのか。

それで、国民・有権者の信を得られない結果が出る
ならば。
自ら未来永劫、この道から退く姿を求めるのもよい
かもしれない。

しかし、現職でありながら、形勢を見たかのような
立候補辞退は繰り返しだが無責任に見えるし、そも
そも国会議員を商売としてあたっていたとしか。
映らないだろう。

もちろん、過去、不倫などで「説明責任」を盾にし
他者を猛烈に責めながらも。
自ら、疑惑・問題を引き起こした際は。
自己に甘くその「説明責任」から逃れ、さらに議員
職にしがみつく民進党離党者もいかがなものか!
とは思うが。

同時に、志、乏しく見える上西小百合議員の存在も
考えものである。

ともあれ、変なエリカ様、炎上商法で燃え尽きる!
そんな感じかな。

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)

スポンサードリンク


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ