世界卓球選手権、石川佳純選手ほか、南北に勝つ! 松本人志さんのツイート映える!



オシマサです。

今回は「まあ、ええんじゃない!」と思うこと。

松本人志さんの言葉のことね。


話題のはじまりは

まず、こちら、世界卓球選手権のこと。

※ スウェーデン・ハルムスタード

急遽、北朝鮮と韓国が統一チームを結成して

(南北合同チーム)

日本と対戦したこと。





これね。

卓球世界選手権の女子準々決勝で

韓国チームと北朝鮮チームが入場したわけ。


何かずるいよね。

いきなり、スポーツに政治を持ち込んだってこと。


でもね。

日本チームが3-0で下して勝利。


卓球の試合、日本チームが

朝鮮半島統一チームに勝ったのです。


何にせよ、掟破りに見えるチームに

試合で正々堂々とやりあっての結果なら

勝った日本は当然、万々歳でしょう。


石川佳純選手ほか、おつかれさまです。

かっこよかったです。


負けた朝鮮半島チームも悔いはないでしょう。

うん?残るかな?

どちらも反日の権化の国だからね。


ところで、この試合に向けたと思われる

コメント発見。

松本人志さんのもの、ツイッターで

なかなか含蓄のある言葉と思いますよ。

芸能人で、名が知られているだけに

賛同する者、妙に敵愾心を表す者など

いろいろと、登場するでしょうけど。


この表現、冒頭でも表しましたけど。

「ええんじゃないですか」

そんな感じ。


6日のワイドナショーで何か、新たなコメント

出るでしょうか?

ちょっと関心を持って見ています。


ということで、今回はここまでとなります。

とっても短いけど、また、明日。


オシマサ、僭越ながら、斯く思うのです。

(再見)


 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!




 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ