ソウルの国際航空ショー(ADEX2017)が始まったらしい! F22、F35Aも登場か、B-1Bも来るかも! ロケットマンの心中は如何に?


スポンサードリンク


オシマサのハグレへ、ようこそ!

報道等から目に入るものの一つにこれがある。
米韓の航空ショーだ。

『ADEX2017』
(Aerospace and Defence Exhibition)

10月17日から22日までとある。

北朝鮮に向けた示威的な性格が強いのだろう。
それはわかる。

登場する兵器は個別に「これがあれ」という感じで判別
することはできないものの。
最新鋭の航空機などが登場していることは間違いないよ
うだ。

また、F22、F35A が目玉のように上がっている。
ちなみに F35A は日本も航空自衛隊が導入するタイプ。
空軍仕様とあるので、当然かもしれない・・が。

なお、F35に関しては、このほかに F35B、F35C もあ
るとされるが、この二つは登場しないようだ。
一応、過去の報道記事などから推察すると。
B は短距離で離陸、垂直着陸可能、C は空母への艦載
タイプらしい。

とにかく、最新兵器を見せて北朝鮮の度肝を抜いて!
「無駄な抵抗はやめろ」ということではないか。

また、17日は開催初日とあって、米韓の要人が揃った
ようだ。


文在寅大統領も登場したとある。
韓国の政権も少しは米国と足並みをそろえて、前向きに
なったのかもしれない。

また、産経を見ると22日には B-1 爆撃機のデモ飛行も
予定されているとある。

ということから、これに至る間で北朝鮮・ロケットマン
の金正恩委員長が乱暴狼藉を働くか!
おとなしくするか!

見極めの期間にも映ってくる。

さらに米韓共同訓練と相まっての影響が、北朝鮮をどの
ように刺激するのか、いささか気になるところでもある。

ソウル ADEX2017

俺、オシマサ、僭越ながら斯く思う。

(再見)

スポンサードリンク


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ