オシマサが見る日々のできごと。2018年1月31日を振り返る!


スポンサードリンク


オシマサのハグレへようこそ!

2018年1月31日を振り返る

1 韓国スキー選手、マシンニョンへ  
2 統一旗に竹島ないと日本大使館へ
3 北朝鮮、軍事パレード準備

少々、事象の発生日は当該日より前のものもありますが
気にせず続けます。



1 韓国スキー選手、マシンニョンへ

スキー競技に関係するもの。
南北の合同練習を行うため、韓国の選手が北朝鮮馬息嶺
(マシンニョン)スキー場に向かったとあります。
選手と関係者で45人を数え、一泊二日とあるので、顔を
見せて終わる感じでしょう。


オシマサ マシンニョン

イメージ図はこちらから。
出典:国土地理院ホームページ
国土地理院地図の一部を加工
(http://maps.gsi.go.jp/help/
index.html#manual)

※ 江原道の襄陽空港発、元山の葛麻飛行場経由。

ただ、今回の件は米国にかなりの不信感を与えたことは
想像に難くないでしょう。
制裁の掟破りには映るかと思われます。
しかも、実際に米国の機関で北朝鮮制裁に当たっている
部署では、はしごを外された感があるかもしれません。

何と言っても、米国にはこれがあります。
大統領令(第13810号)・・北朝鮮への制裁命令です。
北朝鮮を経由するすべての飛行機は180日間、米国には
入れない
のです。

おそらく「すったもんだ」はあったのでしょう。
報道によると、米韓交渉の二時間後に元山へ向かったと
あるのですから。



2 統一旗に竹島ないと日本大使館へ

30日のできごと。
ツイッターを見ていると、韓国人が竹島が抜けた統一旗
は「ケシカラン」とソウルの日本大使館前で抗議と称し
騒いだ様子。
日本大使館前に押し寄せた理由に、日本が竹島の領有を
主張することが挙がるようです。

困った人たち。



3 北朝鮮、軍事パレード準備

これは28日に38Northが明らかにした画像からわかると
あります。
北朝鮮の美林飛行場での軍事パレードの準備は進行中の
様子。
しかも、徐々に大きくなっているようです。
(gradually expand)
また、具体的な数値を上げて軍人、車両の数に触れてい
ますね。

at least
12,000 troops and 110 artillery pieces, tanks,
armored personnel carriers
and armored fighting vehicles
少なくとも、12000人の軍部隊。
ほかに。
110両の砲車、戦車、装甲人員輸送者、装甲戦闘車

ともかくも北朝鮮は片方の手で握手しながら棍棒を握り
しめている姿が浮かびます。


※ 番号は一連です。

今回は時間切れで、ここまでになりました。
他にもありますが、まずは「いやはや、なんとも」と思
うものを取り上げています。

オシマサ マシンニョン

オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)

2017年11月17日から三代目が書きます

表現の傾向が変わるわけではありません。
文章が『である調』の終止形から『です、ます調』へ変
わります。
(2017年11月17日17:00からです。)


スポンサードリンク


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ