オシマサが見る日々のできごと、2017年12月29日を振り返る!


スポンサードリンク


オシマサのハグレへ、ようこそ!

2017年12月29日を振り返る

1 北朝鮮人、ロシアで働くのはダメ?   
2 掟破りの香港船の石油移し替え
3 二階堂幹事長、安倍首相三選支持
4 二重党籍の蓮舫氏 

少々、事象の発生日は当該日より前のものもありますが
気にせず続けます。


1 北朝鮮人、ロシアで働くのはダメ?

ロシア、制裁決議の遵守でしょうか。
『北朝鮮人労働者の二年以内の送還』を根拠に?

極東部の沿海州で働きたいとする北朝鮮人に対し、ロシ
ア労働社会保障省が労働許可を出さない決定をしたとあ
ります。(産経 29日)

ロシアもこれ以上、北朝鮮に甘い顔はできないとの判断
でしょうか。
労働力としては欲しいところでしょうけど。

仮に朝鮮半島で動乱となればです。
国内にいる北朝鮮人が一気に不穏分子の塊とならないと
は言えないわけで、今のうちに災厄の芽は摘んでおきた
い考えかもしれません。

対象の北朝鮮人は9000人を超す報道もあります。



2 掟破りの香港船の石油移し替え

これは今日ですね。
韓国が明らかにしたもの。(聯合、NHK、BBCなど。)
全羅南道の麗水を離れた香港船籍船舶が公海上で北朝鮮
船舶に石油製品を移したことを確認とあります。
(対象日は10月19日)
東シナ海の公海上、600トンの製品。(NHK 29日)

ただし、一時的な拿捕とあり、確認後の継続した拘束は
ないようですね。
検査のみの様子。
事実掌握だけで、再発防止への強い意思表示はしなかっ
たように映ります。

修正:現在も拿捕の様子(12月30日 ツイッターなど。)

ライトハウスウィンモア(Lighthouse Winmore)
香港船籍
サムジヨン2号
北朝鮮船籍

また、香港船籍船舶は台湾の依頼主のチャーターとあり
ますから、チャーター元もしっかり調べる必要はあるの
でしょう。

それにしても、韓国が検査を行うとは。
その気になれば、対応はできることがわかった一事でも
あります。



3 二階堂幹事長、安倍首相三選支持

この方、嗅覚というか、決断力はあります。
安倍首相三選支持に関して。
安倍首相自身はまだ意思を明らかにしていませんが。
先を読んでいます、二階俊博幹事長。

少々、中国、韓国に肩入れするように映るのは、欠点の
ように見えますが、政治的力を維持するために相手の懐
に飛び込むのは上手いと思います。

そして、それは悪いことではないでしょう。
一隊を率いる親分として適切な判断にも見えますから。

何でもそうでしょうけど。
「旗幟を鮮明にする!」は早いほど、よいかと。



4 二重党籍の蓮舫氏

29日のできごと。
蓮舫氏、得手勝手でしょう。
民進党の離党手続きが済んでもいないの立憲民主党入り
です。
これで二重党籍も確定へ。

しかし、立憲民主党も下心が見えすぎるぐらい見えてい
ます。
1月1日現在の党員数で政党助成金の支給額が決まること
を考えているのでしょう。

もっとも、それを言い出せば民進党も同じですね。
離党手続き云々を言うのであれば、民進党も同じことで
すから。

何とも、両党、口には出さずとも浅ましく見えてくるの
です。


※ 番号は一連です。

今回は時間切れでここまでになりました。
他にもありますが、まずは「いやはや、なんとも」と思
うものを取り上げています。

オシマサ ロシア

オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)

2017年11月17日から三代目が書きます

表現の傾向が変わるわけではありません。
文章が『である調』の終止形から『です、ます調』へ変
わります。
監修は二代目が行いますので、大きな変化はないと思い
ますが、よろしくお願いします。
(2017年11月17日17:00からです。)


スポンサードリンク


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ