オシマサが見る日々のできごと、2017年12月11日を振り返る!



オシマサのハグレへ、ようこそ!

2017年12月11日を振り返る

1 日韓議員連盟はいらない
2 こんなんでよいのか、北朝鮮船!
3 立憲民主党、太る!

少々、事象の発生日は当該日より前のものもありますが
気にせず続けます。


1 日韓議員連盟はいらない

11日、日韓と韓日の両議員連盟の総会が行われたとあり
ます。
その中で日本は屈辱的な約束事を交わしたようです。
日韓議連の河村建夫幹事長は、2015年の日韓外相会談の
履行を共同声明に盛り込まなかった!
と、その言い訳をしていますから。
ダメダメですね。

これで慰安婦像の撤去を日本側が真面目に考えていない
と韓国は受け取ったでしょう。

また、永住外国人への地方参政権付与もお気遣いの様子。
これでは立憲民主党と変わらないですね。
自民党は。
「あーあ」もう一度、日韓議員連盟、ダメダメですね。
「いらなーい!」



2 こんなんでよいのか、北朝鮮船!

松前小島の北朝鮮人、三人は逮捕。
一人は入院。
残り六人は国外退去へ。
こんなんでよいの?
札幌入国管理局、日本政府、弱いなあ!

米国はこの日本の姿勢を見ていると思うけど。
日本が自分で自国民を守る姿を示さないと、米国はいざ
という時、日本の手助けはしないと思うよ。

逆の立場の国民だったら、嫌だもん!

捕虜収容所ぐらい作って、安直に来たら、大変な思いを
する!
そうした姿を現出させる必要があったと思いますけど。

これでしばらくしたら、大挙してくるかも。
この予測、当たらなければよいけど・・。

杞憂に終われば、嬉しいです。



3 立憲民主党、太る!

民進党東京都議会議員始め、区議会議員、市議会議員の
多くが、離党したとあります。(合わせて43名)
どうやら、立憲民主党に流れる様子。
また、有田芳生参院議員も同様とのこと。

立憲民主党、急速に太ります。
こんな調子で彼らの増殖を許すと。
いつか日本は無くなるかもしれない。

政治に無関心ではいけない!
そう思うのです。


※ 番号は一連です。

今回は時間切れでここまでになりました。
他にもありますが、まずは「いやはや、なんとも」と思
うものを取り上げています。

オシマサ 日韓

オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)

2017年11月17日から三代目が書きます

表現の傾向が変わるわけではありません。
文章が『である調』の終止形から『です、ます調』へ変
わります。
監修は二代目が行いますので、大きな変化はないと思い
ますが、よろしくお願いします。
(2017年11月17日17:00からです。)


 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ