オシマサが見る日々のできごと、2017年11月24日を振り返る!



オシマサのハグレへ、ようこそ!

2017年11月24日を振り返る

1 来たね!北朝鮮の船、8人を乗せて!
2 慰安婦記念日、韓国国会で可決へ
3 アルゼンチン潜水艦、爆発が発生か

少々、事象の発生日は当該日より前のものもありますが
気にせず続けます。


1 来たね!北朝鮮の船、8人乗せて!

来たね!北朝鮮の船、8人乗せて!
23日深夜のできごと。(産経、読売ほか24日)
秋田県由利本荘市の海岸部に漂流・到達した模様。

こんなことが現実になるほど。
日本と朝鮮半島は近いということ

政治家は真剣味を持って国民の安全を考えて欲しい。
基本的に工作員が浸透しようと思えば好き放題でしょう。

野党もモリやらカケで浮かれている場合ではないですよ。



2 慰安婦記念日、韓国国会で可決へ

これもついにできてしまいましたね。
慰安婦記念日、韓国国会で決めたそうです。
「慰安婦被害者生活安定支援法改正案」を可決したとあ
りますから。

韓国、また自分自身で自らをがんじがらめにしたように
見えます。

これですから。

『慰安婦に関連した政策を進める場合。
慰安婦の意見を聴取し、政策の内容を国民に積極的に
公開することなどを義務付けた。』

「あららら・・」という感じでしょう。
これだけを見ても、慰安婦問題は永遠に引きずるものに
なるでしょう。
言い出す者がいる限り、続きそうですからね。

日韓の慰安婦合意も関係ないでしょう。
韓国からすれば。

ちなみに正式名称はこちらとあります。
「日帝下の日本軍慰安婦被害者に対する保護・支援及び
記念事業などに関する法律」

「あーあ」という感じ。



3 アルゼンチン潜水艦、爆発が発生か

アルゼンチン潜水艦、爆発が発生か。
鉛蓄電池が海水をかぶって水素ガスの生じたのかもしれ
ません。
こうした報道が今頃出てくるのも変な話にも聞こえます。


オシマサ 慰安婦


そして、承知しているならもっと早くに出すべきかとも
思うわけですが、何かと想像以上の理由があるのでしょ
うか。
また、家族を見て言い出せなかった!
そうした背景もあったかもしれませんけど。

ただ、国防、軍に関するものは何かと表に出し難いもの
もあるのでしょう。
ともあれ、望みを持ちたいものです。



※ 番号は一連です。

今回は時間切れでここまでになりました。
他にもありますが、まずは「いやはや、なんとも」と思
うものを取り上げています。

オシマサ 板門店

オシマサ、僭越ながら斯く思うのです。

(再見)

2017年11月17日から三代目が書きます

表現の傾向が変わるわけではありません。
文章が『である調』の終止形から『です、ます調』へ変
わります。
監修は二代目が行いますので、大きな変化はないと思い
ますが、よろしくお願いします。
(2017年11月17日17:00からです。)



 拙の考える糧 

 

ここでクリックしなくていいですよ。

関心のある方、メモしてね!



 関連記事はこちら! 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ