「2017年7月」の記事一覧

高市早苗総務相は NHKのテレビ番組のインターネット常時同時配信のあり方に疑念アリか? 情報選択の機会を守れるか?

高市早苗総務相は NHKのテレビ番組のインターネット常時同時配信のあり方に疑念アリか?「ネットは補完業務」の要望をつける!この動きが国民の情報選択の機会の守りになることを期待したい。

岸田外相兼防衛相の存在は大きいか! 内閣改造までとしても頼りがいのある姿に見える!

再就職,リクナビ

岸田(文雄)外相兼防衛相の存在は大きいか!安全保障上の間隙、空白期間を乗り越えたのだ。内閣改造までとしても頼りがいのある姿に見える!

27日、朝から続いて二つ目、民進党の蓮舫代表も辞任へ! 同党はこれで分裂・解党の危機は避けられた様子!

27日、朝から続いて二つ目、民進党の蓮舫代表も臨時役員会を開き、辞任へ!後任は前原誠司氏、枝野幸男氏か?ともあれ、分裂・解党の危機は避けられた様子。

衆院予算委員会・閉会中審査での加戸守行前愛媛県知事の言葉を耳に入れて思う。 民進党は日本国民の政党なのか?

参考人 加戸守行

衆院予算委員会・閉会中審査での参考人・加戸守行前愛媛県知事の言葉が染みる。そして、今井雅人、玉木雄一郎の両議員をはじめとした民進党は日本の政党?ただ憂うのみ!

南スーダン・日報報道から稲田朋美防衛相を見て思う! 防衛省と自衛隊の信を得られなかったのか? 愛国者の姿勢だけではダメか!

南スーダン・日報報道から稲田朋美防衛相を見て思う。防衛省と自衛隊(特に陸上自衛隊・陸上幕僚監部)の信を得られなかったのか?愛国者の姿勢だけではダメか!

安倍首相は内閣支持率に振り回されることなく、憲法改正の検討は粛々と進めて欲しい! また、役員は適材か、その検討も!

安倍首相は内閣支持率に振り回されることなく、憲法改正の検討は粛々と進めて欲しい!中国、北朝鮮対応に自衛隊の効率的、効果的活用ができるために。また、役員は適材か、その検討も!

民進党の・蓮舫代表の虚偽が明らかに! 2016年10月7日まで二重国籍状態! 国家、法を扱う部署は然るべき行動を取るべきではないか!

民進党の・蓮舫代表の虚偽が明らかに!2016年10月7日まで二重国籍状態!国家、法を扱う部署は然るべき行動を取るべき!国籍選択宣言せずに「日本国籍取得を『帰化』認識」は詭弁であろう。

民進党は清心な政党になれるか? 蓮舫代表の二重国籍疑惑への説明如何か? 差別主義者・排外主義者と国民を愚弄せず、前を向くべき!

民進党は自らを清心な政党にできるのか?蓮舫代表の二重国籍疑惑への説明如何か?『国籍の選択年月日』は戸籍謄本で表れると聞く。差別主義者・排外主義者と国民を愚弄せず、前を向くべき!

劉暁波氏、ノーベル平和賞受賞者の中国民主活動家が肝臓がんで亡くなる! 人権云々聞かぬ国の思想・体制が病状悪化を進めたか?

劉暁波氏、ノーベル平和賞受賞者の中国民主活動家、肝臓がんで亡くなる!人権云々を唱えても聞かぬ国の思想・体制が病状悪化を進めたのか?今は妻の劉霞氏が自由を得て出国できればと思う。

民進党・蓮舫代表! 政治家たる国籍を問う国民を馬鹿にし「差別主義者」「排外主義者」のレッテルを張って臨むか!

民進党・蓮舫代表!18日の二重国籍疑惑解消にかかる説明には戸籍の開示をしない様子。そして、政治家たる国籍を問う国民を馬鹿にし「差別主義者」「排外主義者」のレッテルを張って臨むようだ。

死刑執行、ご遺族の思いを考えれば、政権批判にも通じる報道は避けるべき! 金田勝年法務大臣は法治国家の職責を果たしたのだ!

死刑執行、ご遺族の思いを考えれば、政権批判にも通じる報道の仕方は避けるべきであろう。金田勝年法務大臣は法治国家「日本」の職責を果たしたのだ。民主党政権時は無責任結果でゼロ。

民進党・蓮舫代表、二重国籍疑惑解消に臨むなら! 他者の言に関係なく戸籍に触れるが肝要か!

民進党・蓮舫代表、二重国籍疑惑解消に臨むなら!他者(有田芳生参院議員、法政大学の山口二郎教授)の言に関係なく戸籍に触れるが肝要か!徳島文理大の八幡和郎教授の言葉どおりと思う。

国会の閉会中審査、青山繁晴氏、加戸守行氏の言葉がテレビに表れないのはメデイアの敗北宣言か? モーリーロバートソン氏の言葉から思う!

国会の閉会中審査、青山繁晴氏、加戸守行氏の言葉がテレビに表れないのはメデイアの敗北宣言か。モーリーロバートソン氏の言葉「メディアはショーアップに加担」から思う。

閉会中審査が残したものは加戸守行氏の「真誠」! 相対する前川喜平氏と民進党ほか野党 4党、報道・メディアの「怪しさ」か!

「加計」にかかる閉会中審査が残したものは文部科学省OBかつ元愛媛県知事である加戸守行氏の「真誠」!それに相対する前川喜平氏と民進党ほか野党 4党、報道・メディアの「怪しさ」だけだ。

出会い系バーが国会の話題? 参考人招致の前川喜平氏も痛いところ突かれたか? しかし、問う丸山穂高議員もやりづらかろう!

参考人招致 前川

出会い系バーが国会の話題になるのか。参考人招致の前川喜平氏(文部科学省元事務次官)も痛いところ突かれたのか、しおらしい?しかし、問う「日本維新の会」丸山穂高議員もやりづらかろう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ