「2016年6月」の記事一覧

「都民のために戦う知事」をめざす桜井誠氏・・都知事選出馬は意外だが公約は信念通りか! そして保守の票は割れる?

2014年、橋下徹 前大阪市長と会談を持った桜井誠氏が7月の東京都知事選に出馬するようだ。公約は信念通りか!ともかく保守層の票は割れるかもしれない。「都民のために戦う知事」をめざして欲しい。

自民党の小池百合子 元防衛大臣が東京都知事選 立候補いいね! 崖から飛び降りることなく東京都民のための都政の覚悟をして欲しいところ!

再就職,リクナビ

東京都知事は舛添要一氏の辞任以来空席。次の都知事選挙は、7月14日告示、7月31日投開票。そこへ自民党の小池百合子元防衛大臣は立候補へ名乗りを上げたようだ。

指原莉乃さん・・NGT48スタートの新潟にてAKB48総選挙連覇・・24万票はすごい! 同時に上位は営業巧者か?

2016年、新潟HARD OFF ECO スタジアムのAKB48総選挙開票イベント。指原莉乃さん・・NGT48スタートの新潟にて連覇・・24万票はすごい! しかも経済効果・・15.6億円。メンバーも立派な営業巧者!

共産党は「人を殺す」表現がお好き? 藤野保史 氏の「防衛費は人を殺す予算」・・半年前は市議の「人を殺す練習をしている学校」もある!

再就職,リクナビ

共産党の藤野保史氏は「防衛費は人を殺す予算」と発言した。昨年末は埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊の学校を「人を殺す練習をしている学校」と。「人を殺す」は共産党の本質ゆえか?

シャープ(SHARP)株主総会「ホンハイ傘下入り」議案承認! 日本の・・日本人のSHARPは終わった! そして首切りが始まる?

日本の・・日本人のSHARPが終わる!中華圏の資本と言うと、言葉はきつめに聞こえるかもしれない。だが、日本と日本人にとってよいことはない。ホンハイ(鴻海)への傘下入りと思う。

ついに来た6月22日・・第24回参議院議員通常選挙公示! 7月10日が投開票・・国民の賢明さが問われる選挙のはじまりだ!

アベノミクス審判?憲法改正の阻止?と野党の雑音は激しい!日本、日本人の将来を考える政治家を選びたい。ともかく、6月22日公示、7月10日の投開票に向け第24回参議院議員通常選挙が始まった。

改正公職選挙法・・参議院選挙 東京都知事選挙・・新有権者はどう考える? そして投票権は同時に選挙違反を生み出すことも!

再就職,リクナビ

6月19日、改正公職選挙法が施行。18歳、19歳の約240万人の新有権者が誕生。有権者全体の2%。政党、政治的集団の物言いを見定めて投票をしてほしい。まずは参議院選挙 東京都知事選挙か。

麻生太郎副総理兼財務相の「いつまで生きるつもりだ・・」発言だけど、そんなにさわぐ必要ある? 同時に蓮舫氏の冷静な見解に驚く!

「いつまで生きるつもりだ」、高齢者の反発が予想されるとあったけど。麻生太郎副総理兼財務相の発言は
前後を見ると、マスコミが煽るような内容ではない。また、蓮舫氏の冷静な見解に驚く!

舛添要一氏(2年4カ月)の退任後は高額の都知事選挙! そして 民進党は蓮舫氏擁立で日本政府とのねじれ東京都政へまっしぐらか?

再就職,リクナビ

舛添要一氏は2年4カ月の執務期間で、6月21日、東京都知事辞任へ。参議院選挙にも影響と言われるさなか、今度は民進党が蓮舫氏を担ぎ出し都知事選へ向かう話あり、東京はまだまだ揺れる?

2016参議院選挙の公示日 6月22日を控え・・参議院議員3分の2以上の憲法改正勢力伸長派に改選議員必要数はどの程度か考える?

東京都知事 舛添要一氏の去就に隠れた感じの第24回参議院議員通常選挙。改憲政党の自民党ほかにとって、非改選議員をベースに2/3以上と膨らめば憲法改正への道を開く重いものだ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ