「2016年5月」の記事一覧

有効求人倍率(4月) 1.34倍 都道府県別では東京都 2.02倍に上昇! しかし年代層別に見て完全失業率と推し量る必要もある?

有効 求人倍率

4月の有効求人倍率(1.34倍)が出ていた。都道府県別では東京都 2.02倍に上昇!と。厚生労働省が自画自賛のようだ。だが40代をはじめ年代層別の完全失業率と推し量る必要もあると思う。

自分自身のやりたい転職・再就職先がわからない人にブレインダンプをお勧めする! 自己の意識の底をかき回そう!

自分自身のやりたい転職・再就職先がわからない人にブレインダンプをお勧め!脳あるいは脳内情報・・棄てる 投げ捨てる ほかす・・のだ。頭のものを吐き出し空っぽへ!考えを視覚化して確認する行為だ。

アベノミクス「同一労働同一賃金」のスローガンはいい! 例えば正社員とパートの待遇差をどのように推し量る? そこが問題点と思う!

スーパーマーケットのパートタイマーで勤める友人の話から、オシマサの過去事例を引っ張り、アベノミクスが標榜する「同一労働同一賃金」について触れる。そして、正規雇用と非正規雇用の待遇差を適正に推し量る物差し整備の必要性を語る。

人手不足で規制緩和・・アベノミクス成長戦略の国家戦略特区で行う? もっと早くに・・の声も? しかし職業能力・サービスの質下げないか!

ハロワーク仲間との今日の話題。政府は、国家戦略特別区域と言葉を選びながらも、規制緩和、人手不足の解消で、資格要件の職場を無資格者にも開放する方向らしい。そこで、俺の仲間はいささか不満顔。

定年退職後の再雇用時の給与賃金の訴訟! 正社員時より減少は一般的だが・・意外に労働契約法第20条に沿った判決が出たようだ!

再就職,リクナビ

定年退職後の再雇用嘱託社員による再雇用時の給与賃金の訴訟とその結果。『同じ仕事、同じ責任なら格差を設けるとアカンよ!』というもの。労働契約法第20条に沿った判決が出た。

シャープが外資の傘下! しかも社長はホンハイの戴正呉副総裁らしい! 人員削減・解雇の風が強まるか? ウワー!

今回は失業者創出(?)の予感の話。とうとうシャープが外資の傘下!しかも、社長は鴻海(ホンハイ)精密工業の戴正呉副総裁だ。当面の怖さはクビ切り、人員整理、解雇?

2017新卒採用の人気の会社・業種は何? やはり大手か・・カッコよさ・知的・ブランド志向のようだ!

日経とマイナビが2017年3月に絞り、卒業予定者(新規採用)の就職希望調査を行った様子。要は「君はどこ行きたい、どこに就職したいの?」という問い合わせ。そこで、人気の会社・業種は何か・・大手のカッコよさ・知的・ブランド志向にもあるようだ!

失業者の尻叩き! 厚生労働省は早く再就職したら失業等給付の「再就職手当」を10%上積みするぜ・・作戦だ!

厚生労働省は長期失業者の尻叩きをして、「さっさと就職しろ」作戦を展開するらしい。具体的には、再就職を早期にするなら、手当を増す。失業等給付の「再就職手当」を10%上積みするぜ・・作戦のようだ。

職場意識改善助成金・・無駄ではないが「勤務間インターバル制度の導入」に繋がるかは懐疑的? 事業体は助成金より収益の確保の優先へ?

勤務間インターバル 職場意識改善助成金

就業規則への明記を条件に「勤務間インターバル制度」を導入した企業・事業体へ『職場意識改善助成金』を出す話題あり。でも、会社・企業の多くは助成金より収益の確保へ向かうでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ